今日のコストコTV売場(2022年2月版)(2/2)

今日のコストコTV売場(2022年2月版)(2/2)

読み込み負荷軽減のため二部制に変更しました。
それでは後編、LG編です。

(前編はこちら)

今日のコストコTV売場(2022年2月版)(1/2)

LG

家電は少なく、テレビが存在感を発揮しているLG。

OLED77A1PJA

OLED77A1PJA | テレビ | LGエレクトロニクス・ジャパン

LGの有機ELパネルモデルの中では最もスタンダードなA1ライン。
上位機種と比べ、パネルが60Hz駆動なのが目立った性能差。
G-SyncやFreeSyncなどのPC接続時にティアリングを抑える機能が無いのもコスト要因となっています。

Amazon AlexaやGoogleアシスタント、Apple AirPlay2と多くのサービスに対応している点はLGの強み。
Youtube,Netflix,PrimeVideoなど10種類以上のネット動画にも対応。

コストコ価格:429,800円 (68,000円プリカ付き) 実質:361,800円

OLED65C1PJB

LG 65型 4Kチューナー内蔵 有機EL テレビ OLED65C1PJB Alexa 搭載 2021 年モデル

OLED65C1PJB | テレビ | LGエレクトロニクス・ジャパン

有機ELパネルモデルの中ではA1,B1の上位となるC1ライン。2021年5月発売。
120Hzパネル、HDMI2.1、G-Sync&FreeSync対応。画像エンジンも最上位モデルと同じα9というのを使っています。

オンラインサービスについては同上。

コストコ価格:429,800円 (68,000円プリカ付き) 実質:361,800円

OLED65BXPJA

LG 65型 4Kチューナー内蔵 有機EL テレビ OLED 65BXPJA Alexa 搭載 2020 年モデル

OLED65BXPJA | テレビ | LGエレクトロニクス・ジャパン

AとCの間のBライン。それの2020年6月モデル。
1年半前のモデルとなり、スタンドなどに少し時代を感じますがこのサイズの有機ELで20万円というのは狙い目でもあります。

LGは古くからネットのほとんどのサービスに連携済みのため、その点の不安はありません。

コストコ価格:266,800円 (58,000円プリカ付き) 実質:208,800円

65UN7400PJA

LG電子 65V型4Kチューナー内蔵4K対応液晶テレビ 65UN7400PJA

65UN7400PJA |テレビ|LGエレクトロニクス・ジャパン

ここからは液晶4K製品です。
今回は70型以上のLG 液晶製品は展示がありません。

液晶パネルがNANOラインに写ってきたため、数字4桁のIPSモデルは処分に入っています。
65インチで実質8万円切りと底値に近いでしょう。

もはや細かな説明が見つからないものの、無線LAN、有線LAN、マジックリモコンを搭載。
各オンラインサービスを利用できます。が、スマスピ連携あたりは要確認。

コストコ価格:119.800円 (40,000円プリカ付き) 実質:79,800円

60UN7100PJA

60UN7100PJA | テレビ | LGエレクトロニクス・ジャパン

Amazonで比較できない、と思ったらコストコ専売でした。

VAパネルを利用したエントリー4Kとされ、価格最重視の製品。
でも処分価格のため実売でも(上記の65UN7400PJAと)4,000円安い差、クーポンを含めると5,000円高いという逆転現象になっています。
7400は65インチでIPSパネル。設置サイズと消費電力以外にこちらを買う理由ないかな。

コストコ価格:115,800円 (31,000円プリカ付き) 実質:84,800円

オーバ60インチが主力に

今回は対象が多かった・・・

以前は55インチが主流だったものが、今は60-65インチにスタンダートサイズが移っています。
画面は大きくなるのは必然だけれど、日本の家サイズはかわりません。
はたして日本人が求めるサイズは何インチまで広がるのか楽しみです。

コメントを残す

Previous post 今日のコストコTV売場(2022年2月版)(1/2)
Next post どう考えても地雷ガジェットぽいけど前から欲しかったAndroid8.1搭載ルームミラー