Aliexpressで二個目のSmartLife対応赤外線モーションセンサを試す

Aliexpressで二個目のSmartLife対応赤外線モーションセンサを試す

以前、Wi-Fi接続のAlexa対応赤外線センサーを買いました。

洗面所の人感センサにSmartLifeアプリで動く赤外線モーションセンサをテスト

しかし突然検知しなくなっていました。
反応は遅いながらも使っていたのに。

WiFi Home Burglar Alarm PIR Sensor

朝慌ただしい洗面所で使えるレスポンスはなくても、「Alexaのトリガーになれる赤外線センサー」は重宝します。
壊れっぱなしも困るので凝りずにもう一個買ってみました。

WiFi Home Burglar Alarm System Motion Detector PIR Sensor Alarm Pet Immune Tuya Smart Life APP Remote Control Timing Arm Disarm

クーポンがついてて1,163円で送料無料。
6/30に注文し、7/9に到着しています。

大きくはWi-FiモデルとZigbeeモデルの2つ。当然Wi-Fiモデルは高め。
さらに単4バッテリー駆動のスピーカー無しモデルと、警告音用のスピーカー付きモデル有り。そちらはUSB給電に対応しています。
屋内用にペットなどを無視するモデルもあるようですね。注文時は注意が必要。

箱はいつもどおり潰れてました。

さすがに開ける前から心配でしたがセーフ?
壁掛けブラケットとネジが付属しますが総じてチープなつくり。

裏面もチープ。

まあ1,200円ですから・・・

大丈夫かコレ

使ってみた結果、一応動くんですが

センサーの前でアピールが必要。

おそらくスリープのような状態からの復帰できず、何秒待っても検知しない事があります(検知しているときは緑に光る)
「なめとんのかー!?」って握ると復帰してその日の間くらいはちゃんと動くという。

センサーを真正面に見据えたら反応はするけれど、それってもう防犯センサには致命的なのでは。
まあクローゼットのOFF/ONには使えそうです。

前のモデルはAmazonでも買えるようになったようです

コメントを残す

Previous post マルチバイトに対応しないWPテーマの為にURLから日本語を消す作業が発生
Next post 3.5インチミニディスプレイに好きなデータを表示する2つの方法 -Python編-