MUJIのパラックチキンカレーを作ってみた

MUJIのパラックチキンカレーを作ってみた

先日、夕食のメニューに迷ったので金に任せて(?)高級カレールーセットを買って作ってみました。といってもたかだか504円なんですけどね。スーパーのカレー売り場と比べれば群を抜いてるという事で。

苦労を金で払う感

手づくりカレーキット パラックチキン 208g(2~3人前) | 無印良品ネットストア

20130525-01

基本的には材料を切ってまぜるだけで、

インドのほうれん草チキンカレーをお手本に仕あげました。野菜の旨みにチーズを加えコクを生かした、辛味のあるカレーです。

ができます。

「あら、なんだか量が少なそうだわぁJ( ‘ー`)し」という事で玉ねぎで水増し(失敗)。

20130525-02荒みじんに切ります。

20130525-03鶏肉もさいの目に切ります。

20130525-04玉ねぎを飴色になるまで炒め→ダルいので火が通ったら野菜ペーストと鶏肉を投入。そして水とパウダースパイス①②を投入して15分煮込めば完成。かなり楽です。新玉ねぎだったせいか水分が多く水っぽくなってしまいました。

20130525-05完成。

感想

  • 家庭ではなかなか出せない香りがします
  • 唐辛子マーク4つでもピリ辛くらい
  • 驚くほどの美味しさは無かった

時間と手間をかけなければ得られない(ような気がする)香りがお手軽に味わえます。いわゆる「我が家のカレー」には無い香りですね。そして辛さは中辛くらいで程よい感じでした。お子様にはちょっと厳しいかもしれません。
そして最後は残念ですが、期待していたほどのインパクとでも美味しさでも無かったかなーというのが正直な感想。このパラックチキンはレトルトもあるのですが、1食399円と数あるMUJIのカレー中で最高級品。否応なしに期待ちゃうじゃないですか。

それでも二日目には味もおちつき、「ジワリと旨い」感じにはなりました。やっぱりすぐ食べるのは良くないかもしれません。今度パラックチキン 180g(1人前)でリベンジしてみようかな・・・。

雑記カテゴリの最新記事