堅実登録がウリの名詞管理サービスEightにScanSnapで流し込み

堅実登録がウリの名詞管理サービスEightにScanSnapで流し込み

この度名刺管理をEightに切り替えました。

過去貰った名刺は代々ScanSnapに付属の「名刺ファイリングOCR」に読み込ませてきました。ローカルで完結できる事がメリットであり、機密性もありました。しかし後続の「CardMinder」になってからはネットワークドライブのみでの運用ができず、名刺は積んでありました。

という事で今回、考え方をかえてクラウド型名刺管理サービスのEightに切り替える事に。

ScanSnap + Eight Scan

前に紹介したMoney Forwardもそうですが、今回のEightも読み込ませたら全部お任せ。

先にiPhoneにてEightアプリをインストール、サインアップしておきます。

Eight – 無料の名刺管理アプリ・名刺認識リーダー
カテゴリ: ビジネス, ユーティリティ
レビュー:4.5/4.5
13.3 MB:無料

 

PCではScanSnap: iX500を使い、付属ソフト(ScanSnap Manager)が入っている状態でEight scan PC版をセットアップ。Managerにて読み込み先を”Eight Scan”にするだけで最適設定に固定されます(初期は色々手動設定が必要だったようです)
あとは名刺を突っ込んでスキャンボタンを押すだけ。ログイン→送信と操作すればiPhoneのアプリに名刺データが順次届きます。iPhoneのカメラで一枚一枚撮るより断然楽。

20150329_01

Eightのポリシー

Eightは写真で読み込んだ名刺を人力(!)で確実に登録するという、人間グリッドコンピューティング的なサービスです。しかも基本使用量は無料。人力を使っておいて無料となると預けた情報の行方が気になる所ですが・・・

利用規約 | 50万人が使う名刺管理アプリ Eightを確認した限り、気になる部分は以下の部分

基本

7) 個人情報を提供することへの任意性
個人情報の提供は任意です。但し、当該情報が提供されない場合にはEightサービスへの申込み及び利用ができません。

自分の情報は

2. プロフィール名刺は、以下のとおりEightサービスで利用されます。

5) 広告やサービスをご案内するため
6) Eightサービスで他のユーザーとのコミュニケーション及び名刺交換を行うため
7) その他各種ご案内やご連絡のため

スキャンした相手の情報は

3. 他人名刺は、以下のとおりEightサービスで利用されます。

4) ユーザーの属性情報として、ユーザーに最適な広告・名刺交換のリコメンドをご案内するため。他人名刺に対して当社から広告・名刺交換のリコメンドをご案内することはありません。
5) Eightサービスで他のユーザー本人に対して提供するため。他人名刺を他のユーザー本人に対して提供した場合、登録していた他人名刺が更新される場合があり、更新されるとユーザーが登録していた他人名刺の情報は削除されます。

退会時

3. 当社は、ユーザーが退会した場合、当社が定める方法により他人名刺を削除します。なお、当社が別に定める場合を除いて、ユーザーは、他人名刺をダウンロードすることはできません。

そして一番の感心事は答えが出ています。

誰かとつながらずに利用することはできますか? – Eight ヘルプ


Eightでは名刺を自身のビジネスネットワークに変えることをコンセプトに、名刺交換した仕事の相手とつながり、最新の連絡先・名刺情報を通知し合うことを意図してサービスを提供しています。

このため、つながらないような利用設定や、今つながっている名刺を削除せずにつながりを解除する機能はご用意しておりません。

上記の事柄を承諾して利用することが前提となります。

便利です

結局「自分の名刺だって渡した後はどこに撒いてるかわかったもんじゃないよな」という思考に落ち着き、使ってみたらEightはかなり便利です。

全部登録したら何名かの方が「○○株式会社の△△△さんと繋がりました(名刺)」という案内と共に表示されました。正直あまり気持ちのいいものではありませんが、自分ひとり何かを大切に守っても仕方ないんだなぁと感じた次第。

値上がってる?と思ったら旧版に付属したAdobe Acrobatが削除された様です。

FUJITSU ScanSnap iX500 FI-IX500
富士通 (2012-11-30)
売り上げランキング: 2,094

こちらが15,000円安くハード以外変わらない後継モデル。
レビューで怒られてますが名刺には影響ありません。

富士通 FUJITSU ScanSnap iX500 (A4/両面/Wi-Fi対応) FI-IX500A
富士通 (2015-02-06)
売り上げランキング: 777

2 thoughts on “0

  1. この記事を読んで私もEightにすることにしました。名刺ファイリングOCRで読み取った、パソコンに保存されているデータをEightに流すことはできましたか?それともまたScanしなおすのでしょうか?

    1. ▽NEGIO
      自分はあきらめてしまいました。
      名刺ファイリングもスキャンしたデータはただの画像ファイルだったから、
      そこから流し込めれば・・・とは思います。

      ただ人力での入力という事なら再撮影で画質悪くても問題なさそうではあります。

コメントを残す

Previous post 自分の入出金を全部つけてくれる。自動家計簿サービスMoney Forward
Next post Raspberry Pi 2でも動くxbmc後継osmcとUSB3.0カードリーダー