ニセコでウィンターリゾート

ニセコでウィンターリゾート

祝日だった木曜日、今年2回目のスノボに行ってきました。少な!!

今回の目的地は– NISEKO Mt RESORT Grand HIRAFU [ニセコ グラン・ヒラフ]-

スリルドライブもかねてFRのRX-8で行きましたが、行きは拍子抜け。定山渓~中山峠~倶知安と路面はほぼ見えている状態。結局ゲレンデまで何の苦労もなく到着してしまいました。はー、なんだか物足りない。のんびり出発してしまった事もあり、駐車場はほぼ埋まった状態。駐車場誘導委員の方も居るのですが、空いても居ない方向に呆然と誘導したりとまったく役に立ちません。無料なのはありがたい事だけど、案内役として立っている以上それはどうなのさ。
駐車場所さがしてウロウロした時に思ったのですが、本当オージー多い。メインストリートのお店の看板はほとんど英語が書いてあり、外国の観光地みたい。そう、こちらが外国に行ったときに見かける日本語の看板の違和感に近いかも。

天気は日が出たり吹雪いたりする変わりやすい天気。そのおかげか雪質は中々でした。あまり混でないのもいい。お昼過ぎまでゆっくり滑っていましたが、最後は本降りになってしまった。ミラーゴーグルだったので早々切り上げ。

3時頃、ゲレンデから少し離れた所にある、Graubunden

大きなサンドイッチとシフォンケーキが美味しいお店。
お昼も過ぎていたので、ちょうどよく暖炉前の席に座れました。

ラテをのみながらほっこり。
ボードで疲れた体が癒されますな~~。店内は無料(タブン)無線LAN完備!外国の方とかパソコン持ち歩いてどこでも使うから無いと困るのかもね。

そしてお待ちかねのサンドイッチ登場

でか!

大きさの比較になるような物が無いのですが、かなり大きいです。クリームチーズトマトチキンサンド 900円。まあちょっとお高いかなと。

帰りはスリルを求めて倶知安~銀山~赤井川(毛無峠)コースを通りましたが、それが見事(?)的中。毛無峠は路面がテカテカで下りのカーブでリアは大きく孕み、あわや・・・とまでは行きませんが「大丈夫、大丈夫」といいながら手に汗握るドライブとなりました。とりあえず進行方向に対して45°くらいは横向いた。

この日の最後は札幌珈琲館本店へ。家の珈琲が切れていたので。

この前カフェラテにして美味しかったヨーロピアンブレンドと、今月限定という「AIRDOオリジナルブレンド」を買ってきました。AIRDOは機内で提供されている珈琲が札幌珈琲館のものらしく、それを楽しめるという限定品。
いつもミルクと半分にして飲みますが、確かな苦味が美味しい。

雑記カテゴリの最新記事