困っていたSonoff スマートスイッチがAlexa連携できた

困っていたSonoff スマートスイッチがAlexa連携できた

前回壁につけたスイッチがAlexaと直連携できずもにょってた話を書きました。

部屋の照明スイッチをSonoff Smart touch wallswitchに交換してスマートスイッチ化 | 徒労日記

使っていてもやっぱり不便で、「あれ?なんてフレーズだっけ?」となってしまいその度にIFTTTの画面確認するのが面倒くさい。
ということでSonoffのメーカーサポートに聞いてみたら見事解決しました。

Sonoffの発売元ITEADにツッコむ

SonoffブランドはArduinoやRaspberryPiなどのガジェットを販売するITEAD Intelligent Systems Co.Ltd.の製品群。
ここのサポートナレッジに「Japaneseでも使えるよ」みたいな事が書いてあります。

Standard Alexa voice commands for controlling Sonoff devices in US/UK/IN/CA/AU English, German, Japanese, French

これを引用して「日本の環境では表示されないんだけど?」って質問をサポートに投げてみました。

正直答えは期待してなかったけど3日後Mr.Scott Zhangから返信アリ。
そこに上記のスクショをつけて送ると・・・?

coolkitのPlug &Playスキルを使え

送られてきたのは全然知らなかった以下のスキル。

Amazon.co.jp: Plug and Play: Alexaスキル

Plug and Play
  • coolkit
  • 価格   ¥ 0
  • 販売者 Amazon Services International Inc.
Amazonでチェック

ewelinkではなくこっちを使え、という答えでした。

喜々としてiPhoneにて試す。
(先にiPhoneのewelinkアプリでスイッチは登録済み)

有効化するとcoolkitのログインページに飛ばされます。
ewelinkアプリと同じIDでログイン。IDの欄に電話番号、って書いてますがメールアドレスで大丈夫。

無事ログインできました。

あとは他のスキルと同じようにデバイスの検索が始まり、無事認識されました!

やっぱりAlexa直結は使いやすい。グループに入れて他の照明と一括コントロールもできます。

Alexaデバイス増やしたい

こうなると、別部屋にもAlexaをスタンバイさせたくなります。

やっぱりEcho Dotもう一個かなぁ?

と思っていたらタイムリーに新型7インチFireタブレットがAlexaに対応したとのニュースが。

Amazon | 新登場 – Fire 7 – 高コスパ7インチタブレット – 16GB

アマゾン、Alexaに対応した新Fire 7とキッズモデル発表。6月6日発売 – Engadget 日本版

6,000円の新型「Amazon Fire 7」出た。しかも、Alexa対応! いいんですか、そんなに! | ギズモード・ジャパン

ハンズフリーのボイスコマンド待機に対応だそうです。タブレットとしては使わず、壁にかけてEcho Showみたいに使えたら便利そう。スピーカーになることは期待してないのであとはマイクの集音性能次第かなぁ・・・

IoTカテゴリの最新記事