コストコで処分価格だったSiMPNiCのスマートホームセットが意外と使える

コストコで処分価格だったSiMPNiCのスマートホームセットが意外と使える

前々からコストコで見かけていた、SiMPNiCのスマートホームセット

最初に見かけたときは9,980円。
これじゃ買わないなぁ~と当時思っていたものの、先日みたら「さらに5,000円引きの4,980円」「ファームアップでAlexaに対応」という事で買ってみました。

SiMPNiC スマートホームスターターキット KIT-02-JSK

もともと¥13,800スタートだったようです。

SiMPNiC スマートホームスターターキット KIT-02-JSK | Costco Japan

SiMPNiCスマートホームスターターキットは、デバイスを集約するゲートウェイ、スマート・コンセント、開閉感知センサー、モーションセンサー、スマート・リモコンのセットです。

4つのスマートホームデバイスが14,000円、というのはまあ妥当という気はします。

ただ「各種1個づつ欲しい」なんて人がどれだけいるのか。
結局お試しセットには高すぎたのか、どんどん値引きされていきました。

ゲートウェイが全てを中継する独自管理タイプなのも悩ましい所。
今は各デバイスがそれぞれクラウドを通してスマホアプリと繋がるのが主流です。
ゲートウェイはPHILIPSもXiaomiも家にあるし、これ以上増やしてもなーと思ってました。

しかし今なら5,000円です。
1デバイス1,250円ならお試しにいいかも。

4つ分の添付品詰め合わせ

超開けづらいコストコのブリスターパックを開けた所。
単品売りのパッケージ内容を一気に詰め込んだ様です。説明書が5冊もある!

付属のACアダプタは1Aが2つ、2Aが1つ。
2Aの物は丸い日本用プラグパーツをはめこんで使います。そういう説明はナシ。そしてこの2Aアダプタをどれに使うのかも。

SiMPNiCアプリを入れ、画面の指示に従い無線でゲートウェイをセットアップします。
一度ゲートウェイが出す無線に接続し、自宅のWi-Fiを指定する一般的な手順。全て日本語化されています。有線LAN専用かと思ってたので良かった。
つながったあと、ゲートウェイのアップデートが始まりました。これでAlexaに対応するようです。

 

ゲートウェイは4つのデバイスが全て認識済み。このあたりは一般向け販売の配慮なのでしょう。

使用感レビュー

1日かけてセットアップしてみました。

それぞれ+α機能つき

意外だった事に、いくつかのデバイスには+αがあります。
ゲートウェイはLEDの左右がマウスの様に物理スイッチになっています。そこに作成したシーン(デバイスとその動作)を2個までアサイン可能。
自分はスマートコンセントのOFF/ONを割り当て、繋いだフロアライトの物理スイッチにしました。さらば赤外線リモコン。

そのスマートコンセントには消費電力表示機能付き。累積グラフでどれくらい電力を使ったか見えるのも便利。

スマートリモコンは温度・湿度センサを内包。アプリのホーム画面に温度を表示する外、これをトリガーとして動く自動化アクションを組めます。
モーションセンサはドーム部分が大きく、一定間隔で青く光ります。警戒用に外に向けて設置するのに良さそうです。ただ屋内で使うと目障りでしょう。

Alexa連携は基本機能のみ

SiMPNiC: Alexaスキルを入れると、無条件でデバイスが認識されます。
これでどう動くかが自分の一番の注目点でした。

ゲートウェイに4つが認識された状態でAlexaに検出されたデバイスは7つ。
スマートスイッチx1、開閉センサーx1、スマートリモコンx5。

スマートリモコンはそれぞれ

  • TV
  • セットトップボックス
  • エアコン
  • ファン
  • ライト

を設定できるため、それが無条件にデバイス検出される様です。

しかし残念ながら、この中でまともに機能するのはスマートスイッチくらいのもの。
開閉センサーは状態の表示のみ。定形アクションのトリガーにはなれません。
これに限らず未だ純正センサしかトリガーになれないのは、Amazonが悪いと思う。

またスマートリモコンはTV,エアコンともに声でOFF/ONはできます。
でも他の操作はなんて言えば動くのか分かりません。コマンドリストはどこか。

スマートリモコンは学習不良

スマートリモコンは手持ちのLGテレビにうまく対応出来ませんでした。

設定はメーカーを選んだあと、実際にいくつかのボタンをテストしながら、当たりのリモコンコードを探します。
しかしそこで「動かない」って答えてるのに何故かそのまま反映されるイマイチな作り。
電源や音量などは動くのに数字のchボタンが動きません。

1つづつ記録させるカスタム登録でもchボタンは読み取り不可。
1,000円のスマートリモコンの代わりにはならなさそうです。

格安で買った赤外線コントローラがAlexaで普通に使えるようになるまで。

開閉センサーは使える

他スマートデバイスとの連携が難しい開閉センサーは、ゲートウェイ配下の連携で問題無く動きます。
「指定の時間内にドアが開いたらコンセントON」も実現できました。

ただこれをAlexaでやりたいんだけどなぁ。

2021/09/08 追記

いいなーと思って使っていたのですが、実は大きな問題がありました。
「ドアセンサーをトリガーにスマートコンセントをONにすると、10秒後にOFFになる」という謎仕様です。

純正アプリ内でこうなのでたぶん仕様。
スマートコンセントは下に書いた通りトグル動作のため、繋げたフロアライトがONでも、玄関ドアが開くとライトが消える、という事態が起きます。

使えない・・。

スマートコンセントはトグル動作のみ

2021/07/01 追記

どうやらスマートコンセントの操作は「OFF」「ON」ではなく、「トグル動作」しかできないようです。

この事についてメーカーサイトから問い合わせた結果、ちゃんとお返事をいただけました。

現地点でコンセントは仕様上の制限なので、ご不便をおかけし申し訳ございません。
シーンと自動化の操作説明に関しましては、すでに開発チームへレポートします。
ユーザーの皆様のフィードバックによりアプリを改善します。

スマートコンセントはスマートホームの重要要素なだけに残念です。
これが直らないと買い増しなんてできません。改善を望みたいポイント。

例えば「ドアセンサでコンセント=ライトON」というルールを作っていると、手動でライトを点けているとき、更に人が帰ってくると明かりが消えます。なんてこったい。
しかもなんだか命令が2回飛ぶのか10秒ぐらいついて消えるんだがー??(これは手動操作では起きないのでドアセンサ判別のバグと思われる)

1命令しか受け付けない仕様なんでしょうね。

5,000円でこの動きは大満足

独自ゲートウェイ方式の悩ましさはあるものの、予想外の+αもあり満足の高いセットだと言えます。
回線障害があってもWi-Fiが生きてれば動作は可能らしいし。

ただセットアップの難易度は、スマートホーム未経験者には難しいとも感じました。
マニュアルは不親切で、画面は日本語化されていても実際と異なる部分もあります。
カラー1枚モノの「スタートアップガイド」でもあれば話は変わるのに。
とはいえ家に環境を組み上げた人ならパス出来る程度。

Alexaにおいても開閉センサや温湿度が定形アクションのトリガーになれないのは残念。どこも出来てないのはAlexaが悪い!

でもコスパ厨の自分は5,000円だったら全然許せちゃう。
まだ売ってたらもう1セット買ってもいいかも?なんて思うくらい。

あとはアプリレビューでボロクソ書かれているので、今後の安定度を見守りたいと思います。

2021/09/08 追記

二月ほど使った結果、我が家で使ってるのはゲートウェイ+スマートコンセントのみになりました。
このセットのメリットは「コンセントをOFF/ONできるゲートウェイの物理スイッチ」に尽きます。

ただそこだけ見てしまうとZigbeeのセットでも実現できます。
自分が使わなかったモーションセンサーを活用できたり、ゲートウェイのボタンでスマートリモコンのマクロを動かしたりできれば、このセットの活路が見いだせるかもしれません。

IoTカテゴリの最新記事