まだだ!まだ終わらんよ!!

NO IMAGE

 先週末、富良野で行われた2007 MSC-F Rally of FuranoにTAKAさんのCo.Driver(コドラとかナビとか言う)として参加してきました。
 土曜日にレッキで日曜日が本番で、5km、7kmの2つの区間で構成された7SSがステージです。コドラというのもどんな役割かは知っているけど、何をするかまではぜんぜん分からなかった自分。土曜日はレクチャーを受けながら見よう見まねでナビの仕事をこなしてました。TC前でチェック時間を待つ間、オフィシャルとあんな微妙な時間が流れるなんて知らなかったしw

 そして競技の結果はといいますとSS2,スタートして2kmほどのところでコースオフ
によりリタイアとなってしまいました。

 そのときのオンボードカメラをTAKAさんがYouTubeで全世界に公開中(TAKAさ
んの記事はこちら

 問題は右4のカーブ。最初R4 70だったのをR40と読んでしまい、あわてて言い直しました。その直後、運悪く2本目にしてかなり掘れてるコーナー(ヴィヴィオは特にワダチの影響を大きく受ける)で、内側が浮いたと思ったらそのまま外側へ。復帰できるか!?というところで木に当たって横転。乗ってた感じではもっと長かった気がするけどビデオで見ると一瞬だねぇ。
 あのコーナーに自分の行動がどの程度影響を及ぼしたかはDriverのみぞ知る、だけど苦い思い出になりました。まぁ想像して自分を責めたところで過去は変わらないし。そんなこんなもすべて含めてラリーという競技な訳です。

 でも反面「もっとラリーを味わいたかった」とも思う自分が居ます。
これが最初で最後にならないように次の機会を待つとします。

 話はかわって雑記。
ネットランナー休刊だそうです。

「ネットランナー」休刊へ from IT media


 ソフトバンククリエイティブは8月2日、ネット情報誌「ネットランナー」(月刊)の休刊を決めたことを明らかにした。10月6日に発行する11月号が最終号になる。「ブロードバンド普及に伴ってWebが発展し、ネットランナーが担ってきたWeb1.0時代の使命が終わったため」としている。

正直せーせーしている。自分はあのテの最初に「これから書くことは違法で自己責任ですよ」みたいな免罪符を掲げておいて、次のページからしれっと違法の手引きをを書く本が大っ嫌いだし反吐が出る。
 何も違法を知ることが悪だと言っているわけではなく。自分で調べることによって過程を理解し、その上で知りえた結果ならあとは自己責任でいい。なのに安易に結果のみを書き連ねたあんなメディアがあると、薄っぺらい人が沢山増えてそ
して騒ぐ。それが我慢ならない。
 なもんで今も残ってるIPとかあのテの雑誌も全部廃刊してもらいたい。情報はネットの中にだけあればいい。

 ちょっとイタイな自分w

 

 あと昨日初めて「マックフルーリー」を食べました。シェイクだと思って頼んだからソフトクリームの中に細かくしたオレオorキットカットが入ったアイスだったんだね・・・ あれで300円は高い。まぁ甘いけどおいしかった・・・キットカットは結構好きなのでw
 

カテゴリの最新記事