Tripath TA2020 KIT制作 -その2-

Tripath TA2020 KIT制作 -その2-

ひとまず素組で完成しました!

20090628-1.jpg

直接信号が通る抵抗やコンデンサは交換を考えてリードを曲げて取り外ししやすくしてます。ICの動作設定用部品などは本配線。手前に見える青いコンデンサとコイル群がLCフィルタとゾーベルネットワークです。LCフィルタの取り付けスペースはより大きなパーツに交換できるよう、スペースと追加の穴が用意されています。
電解コンデンサに関しては半田付けすらせずに挿しただけ。来週東京行くので代わりのパーツ買ってきます。

20090628-2.jpg

とりあえずバラック状態でくみ上げてエージング中。
電源は鎌ベイ純正のACアダプタ(12V 3A)にやっぱり鎌ベイをいじる その2 – 徒労日記で作ったレギュレータ回路をはさんで接続。パーツの交換とかが落ち着いたらケースに入れよう。

繋げてみたら問題発覚。音は問題無く出るのだけど、電源投入時のポップノイズがひどい。あまりにも凄いのでちょっと電源ON時はスピーカーケーブル外しています。気軽にOFF/ONできないって困ったネ。

オーディオカテゴリの最新記事