Banggood.comとの戦いが終結。81日を経てやっと返金されました。

Banggood.comとの戦いが終結。81日を経てやっと返金されました。

もう二度とやりたくないBanggood.comとの返金(返品)やりとり。

言わないとやらない体質が本当よくない。なんかすべてのフェーズで自分のメールが着手のトリガーになっている感があります。

返金すると決めてから

着荷しているにもかかわらず、「確認に時間がかかる」ってメッセージが来て絶望したところから。

5月24日

その待ってくれメールに以下のメールを返しました。

とても長くかかるように見える

1.交換ではなく、返金にしてもらえますか?

2.クレカへの払い戻しはできますか?(PayPal残高に入れるわけではなく)

Best Regard

これには即日返事がきています。

アイテムを確認したのち、払い戻しの手配をします

とりあえず返品から切り替える事は可能な様子。

5月25日

それに返事しておきます。

お返事ありがとう。

私は同じ物を他のECサイトで買います。なので返金でお願いします。

製品の代金と返却送料をPaypalの支払いに使ったクレジットカードに返金してください。

彼らは言ってることをスパッと忘れるため、しつこく書きました。
エビデンスと念押しです。

即日返事が着たものの「アイテムを倉庫スタッフが確認したら、払い戻し処理をします」と相変わらず。

この前の記事にも書きましたが、メールサポート部門のマメさだけは評価できます。
全体的な遂行がグダグダなだけで。

5月29日

荷物の到着確認にどんだけかかってん!?ということで催促

パッケージは確認しましたか?

パッケージがそちらに到着してから一週間経っています。

処理結果が出るまでメールを送るのに疲れてきました。

即日回答あり。

情報を待ってください。私達はあなたの理解を懇願(beg)します。

もはやその終わりのない「待ってくれ」が信用ならないというのに。

最終通告

2週間目に出したいところをこらえ、最終通告にすべく3週間経ってメールしました。

6月13日

区切りをつけるためのメールを送信。
原文はこんな感じ

Dear banggood support
I waited enough.

Please refund soon whether you checked package or not.

If positive response don’t return, I’ll apply for a refund to PayPal.

2019/06/13 8:03

ぶっちー

「もう待てん。
あんたが確認できてないとかはもう関係ない。すぐ返金しなさい。
さもないと今後はPayPalに返金を訴えるぞ」
というニュアンスを冷静に綴ってみました。

こういう時のためにPayPal払いにしてましたが、本当に使う羽目になるとは。
「おたくが返金しないってこっちに回ってきたんだけど?」と決済取引相手から言われれば、さすがに腰をあげない訳にいかないでしょう。たぶんね。

実際、効果的だったようで即日返答がきました。

遅れてすまない。私達は商品を確認しました。

新しいアイテムxxxxxxを送付先に返品します。

ぶっちーの名前
ぶっちーの住所
・・・

そして、私達は再送のための支払い追加を要求しません。

どの方法があなたにとって良い(Convenient)か教えてください。

話聞いてた??
と突っ込みたくなるメール・・・

「もう送ったよ」とか言われたら新たな厄介を生むので即返事しました

ウェイウェイウェイ
待ってくれよ。

もう一度メールを見ておくれ。
私がしてほしいのは返金だよ。

すでに同じ商品はAmazonで購入済み・・・もうタブレットを送ってこないで。

私の希望編金額は(以下略)

6月14日から17日

ここからは金額についてのやり取りなどを2,3回。

「PayPal残高じゃなくて、支払いに使ったクレカに戻せるか」という質問を投げましたが「うちは”PayPalに戻す”ということしかできない」という回答を得ました。

6月18日

長かったこの日がきました。

最後なので原文丸翻訳を載せます。

まず第一に、xxxxxxxxxxの注文を処理するためのご返信と時間をいただきありがとうございます。
私たちの共同の努力の下、私たちはついにこの問題に関する合意に達しました。
あなたが解決策に満足することを願っています。

Banggoodは、お客様に約束したことを行います。
このメールを受信した時点で、すでに15,755円の払い戻しが行われています。
ただし、お支払い方法が異なると、払い戻しがアカウントに届くまでの時間が異なります。
あなたの支払い方法がPayPalエクスプレスチェックアウトであることを確認しましたので、さらに48〜72時間お待ちください。

商品価格の払い戻しが完了した後、私たちはPayPal経由であなたに送料1440円を払い戻す。

我々はあなたの親切な後援の継続を受けたいと思っています。
そして、我々は常にあなたに速い船積みと最高のサービスを提供することにおいて努力を惜しまないでしょう。


ご質問やご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

6月20日

PayPalから正式に返金の知らせがありました。

心配していたPayPal残金には入らず、ちゃんと元のクレカに返金されています。

これにて落着

長かった・・・。ほぼ三ヶ月。

徒労だけを支払い、手元には何も残りませんでした(目当てのものはAmazonで買ったし)
最後のメールには立派なことを書いているけれど、忘れていたかのような出荷遅延に始まり粗末な梱包。そして交換・返金フローのぐだぐだ感にやられました。

読み返すとだいぶしつこくメールしてたなーと思います。
これが$20くらいのものだったら返品を送りつけて数カ月放置、が精神衛生的にいいのかもしれません。
都度あちらの尻を叩くのはこっちも疲れます。

期待してないけどただただ安い品が欲しい。
そんなときならBanggood.comです。

雑記カテゴリの最新記事