Quad Core Ready!!

  • 2007.08.14
  • PC
NO IMAGE

 えー、ストレスを買い物で発散する男、ぶっちーです☆

 

 前回の灼熱系秋葉原で買って参りました。Intel Core 2 Quad Q6600。マザーボードはGigabyteのP35-DS4。ちゃんと買う前に電話しましたよ!許可を得る電話というより通知に近いモノがありましたが。値段知られるのはちょっと怖いけどCPUはT-Zoneで週末特売34800円。マザーも同じくT-Zoneで23800円。ちなみに最安のクレバリーとは500円差とかだったので保証もかねてまとめ買いしました。メモリーはTSUKUMOのノーブランドPC2-800 PC6400 1GB x2(4480円x2)。

 

 マザーはRAID0を組むので最低条件SouthBrigeがICHI9Rであることが条件。そうなるとAsusは2.3万からになるのですがそれでスタンダードモデルになるのでパス。Gigabyteは17800円からICHI9Rモデルが手に入りますが、DS4からガーバーが最上位のDQ6と一緒になるので五千円分奮発しました。

 

 Q6600は新しくG0ステップになってからTDPが110Wから95Wに引き下げられました。ただしBIOSでの対応も必要でDS4は初期ロットから対応してたのも選択理由の一つ。クロックは2.4GHzでキャッシュは4MBx2の8M。正式な4コアではなく、Core2Duoのダイが二つパッケージングされています。
 Opteron165 OCと比べると実クロックは落ちますがコア数一緒がなんかイヤだった>E6750

 

 帰宅の翌日早速朝から組み替え。

Opteron165を買ったのが’06-01、LANParty UF4が’06-05。割と長く使ったと思うけど、Socket939システムのアップグレードパスがぷっつりと途切れてしまったので、いつか見切りが必要になっていました。なによりマザーを買い換えたかった(Socket939としてはかなりいいマザーなんだけどね)

 メンテ性のいいLianliのケースのおかげでマザーはすぐ外れました。P35-DS4の取り付けも特に水冷配管など引き直さずに済んで一安心。ついでにCD-ROMのフラットケーブルを昔ジャンクで買った1000円のSATA変換アダプタに変えてみた。フツーに動いてケーブルスッキリ゚+.ヽ(・∀・)ノ゚+.

 ちょっと電源ラインが汚いけどA型なので後でちゃんとします!!この大きなSILENTPipeをどう冷やすかは今後の課題になりそう。

 

 早速OCオフの状態でベンチ。

  3D Mark 06: 10797
  FF Bench-h: 7165

 とうとう3DMark06も1万超えでトップグループに近づきました。ただこれはCPUの能力というより、CPUパワーも必要とする8800GTXの足かせが取れただけかもしれない(同じ事?) Vistaのスコアでは5.6のメモリがスコアネックに。

 

 最近札幌がオニのように暑いので、安定度などみながらゆっくりOCしたいと思います。

PCカテゴリの最新記事