医龍

医龍

 コメントが無いのは新しいBlogがちゃんと動いてないのか別にコメントするような記事が無いのか。    たぶん後者。本文と関係なくてオッケーなのでテストで書き込んでくれるとうれしいっす。

 今日は喫茶店でコミック「医龍」を読破してきました。10巻~だけまだだったので。

180216.gif

 医龍はその名の通り医療漫画。週刊誌のメジャーな連載をのぞくとブラックジャックによろしくと並んで人気のあるコミックです。
 内容はそのブラ(?)よろよりもより作品内での手術のウェイトが大きく、それよりさらに大学病院の医局政治が大きな主題となってます。医局政治という部分では白い巨塔に似てるかも。自分は病院に縁が無い割に医療作品好きみたい。
 天才外科医「朝田龍太郎」は野心を持つ「加藤晶(助教授)」に大学病院にスカウトされ、二人はバチスタという難手術を通して教授昇進&医局の改革をもくろむというお話。一応主人公は朝田なのだろうけど加藤助教授がエラいカッコイイ。できる女性って素敵デスネ゚+.(・∀・)゚+. もちろん漫画なので美人でスタイル抜群というのもあるのですが。 対する保守派の老兵、野口教授も自分の保身とはいえその手練れぶりを発揮し簡単には倒れてくれない。このせめぎ合いが「早く次を読みたい!」と読者を引きつけるわけです。 
 11巻は厳しい立場に立たされた加藤を朝田のオペが救い、いよいよ加藤は教授戦に立候補。思惑や駆け引きを交えて話は盛り上がっていくところです。まだ読んでない人にはストーリー、クオリティともオススメの作品ですよ。ブラよろは「医者とはなにか?」みたいなのがテーマなのでそちらよりも明快に楽しめるかもしれません。

 ちなみに先日ドラマ「医龍 Team Medical Dragon」が終わりましたが、我が家は地上波アナログが録画できない為ほとんど見てません(;´Д`) ストーリーはちょっと変わってたみたいだけど朝田龍太郎 (33) が坂口憲二なのはイメージぴったり。伊集院 登 (26)の小池徹平もすごいぴったりでした。伊集院は研修医という立場を使って読者の疑問を代弁してくれたり、それでいて加藤や朝田に認められる成長をしたりとオイシイ役。でも加藤 晶 (35)が稲森いずみってどうよ!?そりゃあ年齢的にはあってるかもしらんけどもっと「ピシッ」としたクールビューティーが良かったッス・・・ ドラマ見た人の感想はどうなんでしょ?

 あとコミック購入までしてなくても気になってるのはヘルシング8巻くらい。どっかで読めないかなー

雑記カテゴリの最新記事