交換キーボード発送

NO IMAGE

 愛しのRick様との文通は続いております
こちらが夜にメールするとちょうどあちらの始業時間の様ですぐ返信が来ます。一日一通ペース。

 相談の結果、被疑箇所のパーツは送れるが、ホットボンドで固定されたファンクションキーユニットの交換は困難だろうとの事。結局すべての問題を解決できる交換キーボード(replacement Keyboard)を発送してもらう事になりました。送料$17.00の支払いをクレカでするため、カード情報をメール。プレーンテキストでは怖いのでテキストファイルを圧縮して分割し、2回のメールに分けて送ることに。まぁささやかな抵抗って事で。
 この事も説明したら実行(結合)してくれた様で無事商品発送となりました。

Thanks.

We are shipping the replacement keyboard today.

When you receive the replacement please send us the original keyboard.

Write RMA number 260109RL1 on the outside of the shipping package and ship
to:

Kinesis Corporation
22121 17th Ave SE, Suite 112
Bothell, WA 98021-7404

Best regards,

 Bothellってどこよ? なんだかシアトルの近くらしいけど・・・

 これからが大詰め。
こちらの不良品を初の海外発送でKinesisに送り返します。
受け取ったことはあっても送ったことが無いのでかなり不安。
税関とかどうなるのやら・・・
 Global Priority Mail って何だ。

PCカテゴリの最新記事