ONDA V701双核版 Ver1.5ファームウェアとバッテリーベンチ

ONDA V701双核版 Ver1.5ファームウェアとバッテリーベンチ

ONDA V701の公式ファームがVer1.5にアップしていました。一体何が変わったのか?気になるのであててみました。

やっと修正

V701双核版_v1.5版固件

文件大小: 210MB
更新日期: 2012-09-12
说  明: 1.修正FACEBOOK与YOUTUBE网页无法打开问题
2.多国语言的导入(新增十几种语言)
3.修正音乐有杂音问题
4.CPU性能优化,可选正常模式和自动模式 

注:
1、固件包含刷机教程,请在刷机前仔细阅读;
2、外接网卡请参照:http://www.onda.cn/Support/Question.aspx?Id=925;

翻訳サイトと自分による適当な翻訳では

  1. FacebookのYoutubeを開くことができなかった問題の修正
  2. 多国の言語の導入(10数種類の言語が新たに増加する)
  3. 音楽のノイズ問題を修正
  4. CPUパフォーマンスの最適化、任意の通常モードと自動モード

補足には

  1. ファーム・ウエアはファームウェアを書き換えるドキュメントを含んでいるので、ファームウェアを書き換える前に注意深く読んで下さい
  2. 外LANボード(3Gアダプタ?)を接続するには見て下さい:http://www.onda.cn/Support/Question.aspx?Id=925;

とあります。

1.はおなじみの問題が修正されるのかな?2.は影響無しとして、3.も自分はノイズが気にはなりませんでした。一番気になるのは4.のCPU最適化でしょうか。

ファーム更新

V701を買った時の状態に戻す方法 -ファームウェアアップデート- | 徒労日記と同様に更新。ファームアップ直後の/system/appは以下の通り。

AnZhi_Onda_Pad_VER_3_4.apk
AppInstaller.apk
ApplicationsProvider.apk
BackupRestoreConfirmation.apk
Browser.apk
Calculator.apk
Calendar.apk
CalendarProvider.apk
Camera.apk
CertInstaller.apk
Contacts.apk
ContactsProvider.apk
DefaultContainerService.apk
DeskClock.apk
DownloadProvider.apk
DownloadProviderUi.apk
DrmProvider.apk
Email.apk
Exchange.apk
FileBrowser.apk
Gallery2.apk
GameZone.apk
GoogleCalendarSyncAdapter.apk
GoogleContactsSyncAdapter.apk
GoogleFeedback.apk
GoogleLoginService.apk
GooglePartnerSetup.apk
GoogleServicesFramework.apk
GoogleTTS.apk
Google_PlayStore_v3_47.apk
HTMLViewer.apk
HdmiSwitch.apk
Hi_Q_MP3_Recorder.apk
HoloSpiralWallpaper.apk
KeyChain.apk
LatinIME.apk
Launcher2.apk
LiveWallpapers.apk
LiveWallpapersPicker.apk
MagicSmokeWallpapers.apk
MarketUpdater.apk
MediaProvider.apk
Music.apk
MusicFX.apk
NetworkLocation.apk
NoiseField.apk
ONDA_for_AML_v3.3.apk
PackageInstaller.apk
PhaseBeam.apk
Phone.apk
PicoTts.apk
Protips.apk
Provision.apk
QQ_for_Pad_v1.9.2.apk
QuickSearchBox.apk
Settings.apk
SettingsProvider.apk
SharedStorageBackup.apk
SoundRecorder.apk
SystemUI.apk
TelephonyProvider.apk
TigerMap-3.20.20120720A-ANDhefangda.apk
UCBrowser_V1.0.1.113_Android_pf147_bi800_(Build11121510).apk
UserDictionaryProvider.apk
VideoPlayer.apk
VisualizationWallpapers.apk
VpnDialogs.apk
cn.com.fetion_251806.apk
cn.wps.moffice_271524.apk
com.google.android.inputmethod.pinyin_262674.apk
com.jingdong.app.mall_267431.apk
com.mt.mtxx.mtxx_287296.apk
com.netease.newsreader.activity_283853.apk
com.pplive.androidpad_199584.apk
com.qq.reader_249988.apk
com.sina.weibo_273060.apk
com.tencent.mm_256220.apk
com.youdao.dict_164101.apk
kwplayer_ar_3.3.0.0_onda01.apk
oem_install_flash_player.apk
onda_v2617.apk
shoujiMSN7.apk

中華アプリは相変わらずですが、以前入っていなかった

  • GoogleCalendarSyncAdapter.apk(カレンダー同期)
  • GoogleContactsSyncAdapter.apk(連絡先同期)
  • NetworkLocation.apk(Wi-Fi位置情報取得)

が最初から入ってます。やっぱり何か理由が有ったわけではなく、単なる入れ忘れなのか・・・。/data/appは空でした。

気になるバッテリーベンチ

ONDA各製品のCPU設定は設定が元に戻ってしまったりと不具合が多く、2chでもよく話題に上ります。今回の「CPUパフォーマンスの最適化」で何か良くなってほしい所。

まず、バッテリーの保ちをチェック。
Wi-FiをON、液晶を常時ON、最高輝度にしてからCPU Full Worksを使ってCPUを常時負荷100%に。シャットダウンまでの時間を測定しました。
アプリはTitanium Backup使って全部復元済みなので、ファームアップ前後のメモリ使用量はほぼイコールです。

Ver1.4 Ver1.5
1時間経過 70% 70%
2時間経過 37% 37%
3時間経過 未到達 未到達
電池0% 2:56 2:51

結果は図ったかのように一緒。むしろ最後まで保ったのはVer1.4方。フルパワーで使い続ける事は無いとは言え、3時間保たないのかー。

バッテリーの減り方をJuicePlotterでチェック。1枚目がVer1.4で2枚目がVer1.5。見る限りどちらも100%から一直線に減っており、負荷を一定にかけられた模様。

念のためベンチマークも取ってみましたが誤差の範囲。AnTuTuも同様。

まとめ

ファームウェアVer1.5による性能的な変化はありません。フルパワーではなく日常的な使用パターンで、より良いマネージがされるようになったとかだったらいいですね。ただのバッテリー表示のバグフィックス、という気もしないでもありませんが。

ベースバンドバージョンやカーネルバージョンを確認したところ、Ver1.4から全く変化はなし。基本的部分の整備のみ、というバージョンの様です。

再起動すると「CPU設定」がNormalに戻る点も相変わらず。ただし、YouTubeやTwitter,Facebookもhosts修正なしで表示できるため、やっと正常になったファームと言えそう。新しく買われた方は小難しい事するまえにこのファームに入れ替えてしまうといいんじゃないでしょうか。

Androidカテゴリの最新記事