Galaxy S2を買ったのでrootを取得してAEON SIMルータにする

Galaxy S2を買ったのでrootを取得してAEON SIMルータにする

ルータにIDEOSという時代は終わりました。
新しいルータ、Galaxy S2の登場です(ババーン)。

Wi-Fiルータというには余りにも電池の保ちが悪いIDEOS | イデオスに見切りをつけました。Android端末としても機能は最低限で楽しめないし。という訳で、Android端末として楽しく遊べ、いざという時にはルータになる。そんな端末に乗り換えてみようと。

実際機種は決まっていて、docomo NEXT series GALAXY S II SC-02Cを白ロムで買いました。じゃんぱらにて一部傷有り品を¥30,800で購入。IS01からのMNPで1円とかも考えましたが、au&docomoの違約金や最低契約月とか考えると面倒なだけだなーと。

使用するSIMはAEONの980円プラン(100kbps制限ながら月980円の”イオンSIM”を試す | 徒労日記)。公式にテザリング使用OKのSIMです。ただ、docomoのスマフォはSPモードの契約SIMでしかテザリングが動かないらしい。そこでiPhoneでおなじみアレの出番です。

まず最初に

[note]Androidのroot化(管理者権限取得は)iPhoneのJailBreakと同じで、メーカーサポートが受けられなくなるなど多くの弊害があります。その他いかなる問題・責任が発生しても自己責任で。[/note]

工場出荷に戻す場合もあるので、最初にアプリ「spritebackup」でバックアップを取りました。

Android環境のセットアップ

ADBドライバ

Android ADBドライバ(PCとの接続ドライバ)の代わりにSumsungのiTunes的アプリ、Sumsung Kiesをインストール

Jave JDK

Java SE DownloadsよりWindows用セットアップをダウンロードしてインストール

Android SDKのセットアップ

Android SDK | Android DevelopersよりWindows用セットアップをダウンロード。exeの方が手間がない。インストールしたらコンピュータのプロパティ、環境変数PATHを変更。

;C:\Program Files\Android\android-sdk\tools

を追加。

書き換えツール準備

[Galaxy S II] SC-02Cのroot化方法 – The Focus
カーネル焼きに使うOdin3 v1.85を下のサイトからダウンロードしてください。
http://forum.xda-developers.com/attachment.php?attachmentid=581913&d=1304094576

SC-02C公式KJ4出ました~|いるるんのブログ
root取得KJ4ストックROM (ビックリマーク出ません)
ファイルはこちらからどうぞ

なお今回のファイルは3分割してあります。
PAD_SC02COMKJ4ROOT.tar.md5 (root取得にはこちらだけでも構いません。)

を参考に。Odin3を起動したらID:COMの欄が黄色く接続された表示になっている事を確認。PDAを押してカーネルイメージを選択したらStartを押すだけ。

二分ちょっとで完了。

その後リブートしましたが10分たってもブートロゴが消えず。結局factory resetを行った所うまく起動してくれました(Volume Up+Home+Power Button)

AEON SIMを使う

まず普通の回線として使用する為APNを設定。設定一覧 – b-mobile AEON SIMを参考に設定>無線とネットワーク>モバイルネットワーク>アクセスポイントから接続情報を追加します。APN選択画面でメニューを出し、新規APNをタップ。

APN: dm.jplat.net
(ディーエム.ジェーピーエルエーティー.エヌイーティー)
ユーザー名: bmobile@aeon
(ビーエムオービーアイエルイー@エーイーオーエヌ)
パスワード: bmobile
(ビーエムオービーアイエルイー)
認証タイプ: PAPまたはCHAP

入力したら忘れずにメニューから保存。Wi-Fiから切り離してH↑↓か3G↑↓が表示されればOK。b-mobileの動作確認機種にSC-02Cはありませんが問題なく使えています。

テザリング方法2種

最後はテザリングの方法。テザリングアプリを使う場合と、純正テザリングで使える様にする方法の二つ。

テザリングアプリ

多くのツールがあるようですが、自分は無料のWireless Tether for Root Usersにしました。

日本語化されており、画面も見やすい。ただし無線の暗号化をONにするとiPadからSSIDが見えなくなりました。MACアドレスフィルタが有るので、とりあえずそれをONにして暗号化はOFFにすれば使えます。

純正テザリング

最初に書いたとおり、SPモードが契約されたSIM以外はOS純正テザリングができません(テザリング時にSPモード専用APNに接続するよう書かれているため)。そこでこのAPNの切り替えを行わない様にして純正テザリングを有効化する方法も紹介されていました。

[Galaxy S II] SC-02CでDocomo非公式テザリングを行う方法 – The Focus

有料ツールでAndroid内部のSQLデータベースを書き換えています。ただツールが270円なので、今のところWireless Tetherでいいかなと。

という訳で、無事にAEON SIMでGalaxy S2をルータにする事ができました。

Androidカテゴリの最新記事