F901icとSH902i比較

F901icとSH902i比較

 前にも写真の所でちょこっと書いたけど、感想を聞かれたのでF901icとF902iの使い心地比較を書いてみます。

 メーカーページ
   Fujitsu F901ic
   Sharp SH902i

 外観や重さなどの仕様は上記ページからご覧いただくとして、薄さ軽さはSH902i(以後SH)の方が上。F901ic(以後F)の方はスピーカー部がかなり厚く、重たくは無いけどだいぶ大柄な感じがします。これはF902でも同じ。SHは光沢仕上げなので傷がつきやすそう。

 ボタン操作はFのほうがやりやすいと思う。SHは意味不明に十字キーが大きく、テンキーがかなり小さい。i-Appでゲームを多用する人はともかく、メール重視の人にははっきり打ちづらいレベルだと思う。Fは十字キーも十分押しやすいけどテンキーもボードのグローブをつけたままなんとか押せる。(最近のauの様なデザインと押しやすさを兼ねた大型ボタンには及ぶべくもありませんが。)
 メール入力画面はSHの絵文字ヒストリが便利。よく使う絵文字が先頭に並びます。ただ絵文字を選ぶ時は画面の下に3列しか出ないので探すのが大変かも。FはATOKを使った文字入力が快適。予測変換候補が下半分に沢山でるのでヒット率が高いです。
 トータル的に入力部分では個人的にはFがいいかな。

 長そうなので続くっぽ
img20060531[1].jpg

2006/5/31 SH902isについて追記

携帯カテゴリの最新記事