PT2がきた!

PT2がきた!

長かった。

やっとPT2を入手しました。
DJ CLUB(ドスパラの会員サービス)の通販購入権抽選そのまた再抽選。
定価通り¥16,800。

「PT2って何よ?」という方はWhat – アースソフト PT2 Wikiあたりを見て貰えるとよろしいかと。おおざっぱにいうと「有限会社アースソフトが製造・販売する地デジ/BS/CS対応のダブルチューナを搭載した電波受信カード」です。

PT2って何?- What – アースソフト PT2 Wiki


PT2の特徴は、暗号化(スクランブル)されている放送データを「そのまま」取り込む機能しか備えていないという点です。暗号化を解除するにはB-CASカードが必要ですが、PT2にはB-CASカードスロットが存在しないため、PT2単体では暗号化されている放送データを復号できず、テレビとして視聴することはできません。

実際は、ユーザーが外付けのICカードリーダとB-CASカードを用意して、解除ソフトと連携させることで視聴が可能です。ただし、それはあくまでもユーザーが自己責任で勝手にしていることであり、機器自体では物理的にそうした行為は不可能という論理により、暗黙的に合法性を主張しているわけです。

そういった特殊性により、製品が素体としてts抜きの機能を内包しています。tsが抜けてしかもダブルチューナーで16,800円ともなれば人気がでないハズがありません。
実際Amazonやヤフオクなんかプレミアついちゃってます。

もはや通常価格の2倍(実際は+5,000円程度で常時入手可能らしい)

かくいう自分もDJ CLUBの購読はもちろん、東京に行った際は各お店を回り(もちろん売り切れてましたが)、通販するお店があると聞けばTwitterでフォローしたりと結構頑張りました。それら全てに断られて「もう、いいかな」と思った矢先の再抽選&当選のメール。買うか迷いましたがいざ手に入ると諦め切れずに買っちゃいました。

さて、手に入ったはいいけれど、肝心のPCに挿すスロットが無い。
去年の9月に買ったばかりのマザー(徒労日記 » Atom+ION)はPCI Expressしかないので早速退場。仕方ないので出来る限り追加コストをかけず、LivingServerにAthlonを復活させる方法を計画。昔使ってたGA-MA780GM-S2H(徒労日記 » リビングサーバをリプレース)はもう別PCで使用済み。

条件は

  • AMD 785G+710SBチップセット
  • DDR2メモリ対応(手持ちの関係)
  • 安さをみつつ信頼性も必要

という訳で候補を二つに絞りました。

M4A785D-M PRO / ASUSTeK Computer Inc.

ASUS [M4A785D-M PRO] AMD 785G + SB710搭載 マイクロATXマザーボードASUS [M4A785D-M PRO]

AMD 785G + SB710搭載 マイクロATXマザーボード

Asustek
売り上げランキング : 71867

Amazonで詳しく見る by G-Tools

GA-MA785GM-US2H (rev. 1.1) / ギガバイト

GIGABYTE マザーボード GA-MA785GM-US2HGIGABYTE マザーボード GA-MA785GM-US2H

日本ギガバイト 2009-08-04
売り上げランキング : 27077

Amazonで詳しく見る by G-Tools

二つとも大きな差はありませんが、Asusはオール固体コンデンサ、Gigabyteは固体コンデンサはCPU周りのみながら、2ozという厚い銅箔をつかった回路の低インピーダンス、高放熱化が売り。AudioチップがAzalia(VIA VT1708S)と蟹(Realtek ALC889A)という違いもあります。

どっちにしようかねー。Side Port Typeはギガバイトのみのラインナップですが、札幌に取り扱いはなさそう。

PC録画カテゴリの最新記事