気をつけよう

  • 2006.03.06
  • PC
気をつけよう

 HDDの全内容を公開する「山田オルタナティブ」、Winny利用者以外も注意

 2ちゃんねるなどでウイルス「山田オルタナティブ」が話題になっている。いわゆる“暴露ウイルス”の新種で、感染するとPCのHDDに保存されたすべてのデータがインターネット上に流出する恐れがあるという。  ・・・・続き

 とのことです。Winnyで氾濫するウィルスとしてはデスクトップの画像が勝手にキャプチャされて公開されるAntinyが有名。でも今度は自分のパソコンがWebサーバになってしまい、すべてのファイルを勝手に公開してしまうというもの。

 Winnyをやってる方はもちろん、やってない方もご注意下さい。WinXPのファイアウォールだけじゃ役に立ちませんYO

 あとちょっとPSPの話。
PSPをお持ちの方、今のファームウェーアバージョンはいくつですか?ファームバージョンが1.50未満(もしくは2.0を戻して)の場合、メモリースティックにネットなどから落としたUMDゲームを入れるコトによって簡単にコピーしたゲームが動いてしまうらしい。また同じくPSP上で動くエミュレータによりGBAなんかもできるらしい。
 ソニーはそういったセキュリティホールが見つかるたびに、「新機能」とうたいアップデートを励行、裏でパッチ当てしてたわけです。俺?俺はもちろん2.50まで上げてますよ。最近コンシューマのゲームを集中して続ける気力がなくて^^;

 PSPの正しい方向として、SONYから発売されるベースステーションによって、PSPがロケーションフリーTVになる方が気になります。このペースステーションLF-PK1は「無線(有線)LAN付きTVチューナーボックス」みたいな物で、HDDは入ってないっぽいので予約・録画はできないぽ。なのでアンテナ線>LAN変換装置と思えばよさそう。

img20060306[2].jpg

 これで出先でLANしか無い場所でもPSPやパソコンでTVが見られる様になります。家にアンテナ端子が1個しか無い時とかにもいいかもしれません。でもDVDもつなげられるって書いてあるけど、誰が留守宅のDVDプレーヤの再生ボタン押すんだろうね。

PCカテゴリの最新記事