海外郵便発送伝票

  • 2006.01.25
  • PC
海外郵便発送伝票

 あまりネタが無い(分けでもないけど)ので、
この前キーボードを発送したときの小包伝票を晒してみます。
もし海外に船便で出す人が居れば参考にしてみてください。

2005[2].jpg

 この前書いたとおり、この伝票は税関の内容証明書も兼用する様になっています。なので商品内容も国内みたいに「精密機械」で終わりではなく、細かい商品名、個数、原産国、価格などを記入。自分は一応これの他にInvoiceも書いて持っていった。局員の方には要求されなかったけど「Invoice持ってきましたけど要ります?」と聞くと受け取ってくれて別の封筒に赤字で「Invocie」と書いてつけてくれた。参考資料になるっぽい。
 また新品の製品を送る場合は関税で課税対象となる。今回は不良品で壊れているし、修理で送り返すめ「NO COMMERCIAL VALUE VALUE FOR CUSTOMS PURPOSE ONLY」と品名に記載した。ゆうびんホームページでは「Personal Use」と書く様指示があるがどっちが効果があるか不明。関税から請求きませんように。

 梱包は外箱、というよりも「中身を守るための外装」となる様に段ボールを切り貼りしてくるみました。そして3面に指定されたRMA No.(修理などの際あちらが扱う整理番号の様な物)をマジックで書いて出した。

 さぁて、無事届きます様に。

PCカテゴリの最新記事