だみだこりゃ

  • 2006.01.23
  • PC
だみだこりゃ

 換装してからOpteronのOCに励んできましたが一応打ち止め。

20060122_a[2].jpg

 思ったより伸ばせませんでした。
せめて2.5GHzは越えたかったのですが・・275MHzx9がどうにも安定せず、270x9の2340MHzが最終クロックという事に。
 以前書いたVccアップですが、元々の1.375Vに大して939Dualの上限が1.40Vな事が判明。上げてもほぼ変化なし。Athlon64の頃は1.5Vまでかけられたので何かでキャップがかかってるっぽい。
 BIOSの更新もしてみましたocw公開の939Dual-SATA2 OCWBeta2をBeta4に。今度は275MHzでPOSTすらしなくなりました。噂通りBeta2の方が回るようなのでBeta2に書き戻し。
 BetaBIOSについては興味のある方だけ自己責任でどうぞ。
 http://www.ocworkbench.com/2005/asrock/bios/betabios.htm

 FSBが275を越えてしまうとx8にしてもダメなのでコアよりもFSB270越えがダメなのかもしれない。PCIデバイスを諦めたりDFIの乱パにでもすればもっと行くかもしれないけど、そこまではできないのでこれにて諦め。

 CPUを載せ替えるとCool’n Quiet(CnQ)が効いてなかったのでAMD Opteron™ Processor Utilities and Updates から「AMD Opteron™ Processor PowerNow! Driver for Windows XP and Windows Server 2003 Version (exe) 1.2.2.2」を落としてインストール。
 電源のプロパティから「最小の電源管理」を選んでおけばCnQ(PowerNow?)が始まります。アイドル時は270x4で1080MHzまでクロックダウン。

 あー、ちょっと残念_| ̄|●i||i

PCカテゴリの最新記事