会社のパソコン爆発しろ。

会社のパソコン爆発しろ。

 もう何度そう思ったことか。

 今や事務仕事のほとんどはパソコン。でも肝心のパソコンは数年前に配られたっきり、一向に買い換えられていない。起動してさわれる様になるまで10分かかるOS。煌々と光り続けるアクセスランプ。イライラ。自腹でも自分の好きなPCを持ち込めるっていうならなら本当に爆発してくれよ!!会社PCって自宅PCの何倍もの時間触るから、本当は自宅PCよりいい環境であるべきだと思うんだけどなー
 しかし自分の勤める会社はPCは配布された物に限定。個人PCの持ち込みは禁止されています。一定規模以上の企業はみんなそうだと思うけど。また、OSはパッチレベルまで毎月チェックされ、メール・ファイルも入出力のログが取られています。

 じゃあ社内規定の「個人PC使用禁止」を遵守しつつ、少しでも仕事&精神的ストレスを減らそうではないか。そんな訳で自分に割当たっているFMV D5215こっそり改造してしまおう。
 CPUはCeleronD 331(2.66GHz)なので悪名名高きPrescottコア。Celeronで遅いくせに高発熱なので、ものすごくファンが五月蠅い(CPUが発熱する)。まずはCPUを載せ替えに挑戦。

20091007-1.jpg

 ヤフオクで3750円で落札したPentium4 640(3.2GHz)。
CeleronD 331と載せ替えで認識するなんて保証はどこにも無いけれど、BTO(カスタマイズ)で選択可能なCPUであれば動く可能性が高い(マザーボードは共通品のため)。という訳でBTOラインナップ中最上位であったPen4 640を賭で落札。ドキドキしながら載せ替えてみると・・・無事動いた!
 2.66GHz→3.2GHzになった上にHTで仮想2コアになるので4000円なら価値はあるかと。C1Eも有効になるので、クロックコントロールすれば温度上昇も抑えられそうだし(BIOSにてHyperThreadingをEnableにする事)

 後はファンを鎌風の風PWMに交換。メモリも自宅で余った2GBを増設して、デュアルディスプレイの為に後輩から買い取ったGeForce6200(!)のファンレスPCIビデオカードを刺してます。ディスプレイも我が家の余剰品。

 あとはもう社内規定に触れないで、って言ったらSSDにするくらいかな。というかいい加減Core2DuoなFMV買って下さいよ・・・

PCカテゴリの最新記事