川崎で呑む

川崎で呑む

 お昼は蓮沼駅近くにある「インディアン」へ。
帯広のインディアンカレーを思い出し期待して入ったのだが。

20090130-1.jpg

 焦げた感じすらある「最高級カレーライス」と
透き通るスープのさっぱり「支那そば」のセットを注文。
最高級カレーライスは最高級だけあって単品で1000円。
フルサイズの支那そばとセットだと1200円というフシギ。
支那そばは「東京の良きラーメン」というあっさりさで良かったけど、
カレーライスは・・・正直好みが分かれる。お試しアレ。

 夜は定時で終わるので川崎に派遣されてる先輩と合流して飲む事に。

 久しぶりにラゾーナ川崎にも行ったけどいい店一杯あるな〜 愛聴のアド街ック天国で紹介されるたびに気になる「もつ焼き」を食べて見たい!と先輩を連れ回したはいいが、なかなかTVで見たようなお店がない。裏通りの寂れたところいかないと無いか?
 結局東口のバスターミナル前にある「藩」へ。もつ焼きは頼んでみたけど七輪が出てきたしモツが切身だ。串焼きのを想像してたのに残念(´・ω・`)美味しかったけど。

20090130-2.jpg

 やきとんにすれば良かったかと少しの後悔をしつつ、今日はもう眠いので寝ます。おやすみなさい。

雑記カテゴリの最新記事