給油とワタシ

NO IMAGE

 給油といっても車の事ではありません。

 最近福島の朝は寒いです。ってかもしかして札幌より寒い(゚ロ゚;三;゚ロ゚) 外気が寒い訳じゃなくて「部屋の温度が外気に近い」感じ。札幌の家はどこも断熱がしっかりしているため、外は寒くても部屋は暖かかったり。

 こんなんじゃ朝寒くて目さめるよ・・・という事でストーブを買うことにしました。
札幌に居たときはどこも部屋に備え付けだったため持ってないんです。デジタルガジェットは購入前徹底的に調べますが、生活家電なんて「正直何でもいい」って感じ。結局ホームセンターの店頭でDAINICHIのFW-361Lを14980円で購入。価格比較サイトも見たけどそれよりも1000円安かった。

 この製品を選んだのは群を抜いてでかい「9Lタンク」
小学校の頃から家族でTVを見てる最中、ストーブの灯油が切れたら入れるのは俺の役目。電動ポンプなんてまだ無くて「しょうゆチュルチュル(知ってる?)」ですがな。しかもキャップを外すとき灯油が手についてニオイが取れないし。だから灯油を入れるのがかなり嫌いなんですよ。 そこでこの9Lタンクがあれば給油回数激減でしょ っていうか一回入れるとポリタン半分無くなるんですが・・・

 ・ダイニチ ファンヒーター FW-361L      14800円
 ・据え付け型自動停止付き電動ポンプ    1280円
 ・18Lポリタンク                   310円
 ・給油ストレス減少            PRICE LESS

 さっすが久しぶりに使ったファンヒーターには時代を感じました。小さくて強いし、消したときニオイしないし、給油時手が汚れない設計になってる。 でも札幌の時はホームタンク(家の外に90Lくらいのタンクがあって、業者が入れてくれる)だったんだよねー アレがいいなぁ。

雑記カテゴリの最新記事