あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

 本年も徒労日記並びに中の人をよろしくお願いいたします。

 実はこの記事、昨年の大晦日に書き始めたのですが、慌ただしく年越しそばなど食べてたら間に合いませんでしたwww
 そして今ワタクシは仕事で24時間待機中。ナンテコッタイ。

 今年は年明けの旅行計画もあり、帰省せずに札幌で新年を迎えました。もしかして仙台で正月を迎えないのは初めてかも。そのかわり家の中で大掃除などをして過ごしました。車も泥とかは流して綺麗にしてあげる。たまには掃除もいいものです。年賀状も今年は結婚のご挨拶を兼ねて多くの方に出させていただきました。写真みて吹いてもイイが本人には言っちゃダメだぞ。凹むから。

 29日は夕方まで仕事。データセンターのディスク障害に呼ばれて定時に帰れなかったorz その後はかねてから気になっていた麻生のネットカフェ、@PLACEで3時間コースしてきました。初めて入りましたが、今まで行ったお店の中では一番いいですね。本の種類も自分の知ってる限りでは一番だし、店内も清潔でコミック検索はデスクトップにPDFが張ってあるので簡単便利。地下鉄麻生駅直結なので駐車場は有料ですが、利用時間分の無料チケットをくれます。ただVIP Roomという広めのブースに入りましたが、使われているHPのPCが廃熱&騒音がすごすぎで常時ONにしていられません。
 読んだコミックは低俗霊DAYDREAMに皇国の守護者達、最後にEDEN。読むのが遅くてEDENは読み切れなかったのでリベンジせねば。皇国の守護者達はやっと5巻に出会えたのに、まさか最終巻とは・・・もっと続いて欲しかっただけに残念。
 しかしどこのネカフェにも「ひぐらしの鳴く頃に」がまともに置いてないのは何故!?ここまで置いてないと意図を感じる。「ネカフェに置かないでください」とか出版社から通達が出てるのかね?

 大晦日のお昼はヨドバシカメラへ。さすがに大晦日ともなると家でゆっくりする人が多いのか、駅裏は空いてました。途中紀伊国屋に寄ってユリア100式の5巻を購入。いつも有害図書コーナーに移動してないか心配なのですが、紀伊国屋ではちゃんと一般コミックコーナーにありました(笑)
 ヨドバシカメラでは旅行に使うカバン用ベルト、盗られてもいい1000円の時計x2人、そしてiPod Touch+Dock+シリコンカバーを購入。

 相変わらずAppleの製品は箱を開ける時wktkします。これだもの、みんな毒のリンゴにやられてしまう訳だw

20080101-1.jpg iPod Touch 8GB, Apple Universal Dock, PowerSupport Silicon jacket set (clear black)
買った後にわかったのだけど、シリコーンジャケットをつけるとDockに接続できなくなるorz 裸で持ち歩く勢いも無いからジャケットは必須なのだけど、シンクロするたびにカバーを外すのは面倒で仕方がありません。どうにかならないものか・・・

20080101-2.jpgアクセサリの様に箱を開けると延べ棒の様なiPod Touchが。付属品は本体のほか音質は良く無い白いヘッドフォンとTouch対応のDock用トレイ、USB接続ケーブルのみ。

20080101-3.jpg Dockは観音開きの化粧箱に入ってます。ヨドバシで4480円。
手持ちのiPodに合ったトレイを左から選んではめます。リモコン付き。

 目玉であるブラウザ(Safari)やYouTubeを使ってみたいので早速WiFi登録しました。
まずルータに許可MACアドレスを登録する必要があるのですが、TouchのMACが分からなくて少し考える。ググってみたところ

iPod touch:MACアドレスの確認方法 from ときどき日記3.99

アクセス解析を見ているとiPod touchのMACアドレスで検索して見に来ている人がいるみたいなので書いときます。(X02HTのは書いてある)

設定を選んで~
一般を選んで~
情報を選んで~
ちょっと下へスクロールすると
Wi-Fiアドレスというのがあって、それがMACアドレスです。

 とのことで解決。
 認証はAESなのでTouchではWPA2を選びます。この暗号キーを入れる時、どうやら標準の日本語キー配列ではウマく入力できないとの記事がちらほら。設定のキーボードから英語を追加し、英語モードでキー入力すると無事つながりました。

 使ってみての感想や細かい話などについてはここで書くと長くなるので、次の記事にとっておきます。

 iPod Touchは8GBモデルで36,800円とDMPとしてはとても高価な部類に入ります。同じ値段なら他社or iPod Classicで80GBモデルも買えるもの。でもこの質感。このボディ。少しずしっとする重さとツヤツヤとしたボディは持つ人の所有欲を多いに満たしてくれる事間違いありません。Suffleの様に気軽には扱えなさそうですが、これからいろいろいじってみたいと思います。

PCカテゴリの最新記事