福島パソコン事情

  • 2005.07.10
  • PC
NO IMAGE

 ここ福島は県庁所在地でありながら、人口では郡山に大きく
水をあけられ、いわき市にも負けそうな田舎都市です。
なにせ県で1,2を荒そう北端にあり、仙台からそう遠くも無い為
多くの人が仙台で用を足す=地元は栄えない、という感じ。

 パソコンのパーツに関してもその通りで
「欲しいと思った物は半日以内に手に入れたい」私にとっては
非常に苦痛な状況です。
 もちろん、CD-Rメディアやパソコン本体を買う分には不便しませんけど。

・PC-DEPO
 福島では一番まともなお店。オリジナルPCも販売したり、
自作パーツも一通り揃っている。でもやっぱり「一通り」あるだけで
いつも「あと一歩」という感じが強い。
 元OAシステムプラザみたい。PC-98の頃は仙台店ですごくお世話に(人-)
ここの店内放送はサトー無線の様に洗脳の効果を感じます。

・パソコン工房
 福島ではたぶん二番目の品揃え。
といっても店は狭いのでたいした商品もおけず、
どれも一通り感が強いです。
 自作パーツに関しても面積のせいかメジャーの
メジャーしかおいて無くて不便な感じ。
 本場秋葉原では店舗を見なくなりましたが、地方に切り替えでしょうか。

・ヤマダ電気
 パソコンショップでは無く大手量販店。
自作パーツも置いてありますが本当にやる気無さそう。
面積は広いのに力の抜け具合が伝わってきます。
 ただ自宅からは一番近いので「これはあるだろう」という
部品を買いに行くことはあるかもしれません。

 以上、福島の微妙な3店舗でした。
  (他にもっといい店を知っている方居ましたら教えて下さい)

 前に住んでいた所ではヨドバシ・ビッグの量販店から
ドスパラ、パソコン工房、さらにTWO-TOPまで進出した
というのに・・・

 こちらに来てから我慢して通販することが多くなりましたorz
陸続きだけあって頼めば次の日に到着するのがまだ
許せる所です。

PCカテゴリの最新記事