iOS,Androidで使える3000円折りたたみBluetoothキーボード

iOS,Androidで使える3000円折りたたみBluetoothキーボード

グアム旅行初日の移動日、立ち寄った秋葉原で折りたたみBluetoothキーボードが安くなってるのを発見。かねてからiPadでの物書き用に欲しかったので買ってみました。

三月兎にて\2980で購入。
サイトに情報は載っていませんが、過去に\4980で販売していた物が処分に入った模様。このテの製品としてはかなり安い。

[新製品]Geyes GK308e (2010年12月28日号)

付属品はUSBケーブルにBluetoothドングル、持ち運び用のソフトケースまでついてなかなか気が利いています。USBコネクタから充電し、連続で200時間使用可能。

展開の動作はしっかりとしていて、固定すればちゃんとブラインドタッチできるノートPC風のキーボードになります。パンタグラフ式のキーはタッチ強めでちょっと入力ミスする事もあり。レイアウトもESCが手前にあったり、スペースバーの横にさらに’Space’があったりと少々変わってる。

PCに接続して問題なく使えたので、初代iPad、iPhone4、GalaxyS2のそれぞれとペアリングしてテスト。一番使いたかったiPadでは、変換処理が追いつかずに躓く事があります。がーっと入力できないのは残念。キーボードの問題ではないので新型iPadに期待しましょう。
対してiPhone4は快適。入力が遅れる事もないし、画面が小さいのもポメラみたいと思えばOK。英語キーボードでも「Windowsキー」+「スペースキー」で日本語変換入力<>直接入力を切り替え可能。

GalaxyS2ではIMEを「Sumsung日本語キーボード」にすれば入力可能。Google日本語入力βは入力がおかしくてダメでした(ローマ字変換にできなかったりTabが化けたり)。こちらもデュアルコアのおかげで快適に入力できます。
AndroidのWordPressアプリはiOS版より完成度高いし、iPhone4より一回りディスプレイが大きいのも効果あり。この組み合わせがあれば、十分長文かけるなーと思いました。

PCカテゴリの最新記事