札幌の住宅街にあるクロワッサン専門店「コンガリーナ」

札幌の住宅街にあるクロワッサン専門店「コンガリーナ」

自分は車で仕事に出る事も多く、パン屋さんを見つけてはいい店無いかなと試しています。その中で久々にヒットだったのが札幌市東区のクロワッサン専門店「てづくりパンの店 コンガリーナ」。

平成24年4月に、自宅の一部を使い、主婦と兼業しながら1人で始めたパン屋ですが、今では、行列ができるほどたくさんのお客様にご来店いただき、おいしいと喜んでいただいて、本当に嬉しく思っております。
種類はそれほど多くはありませんが、材料にこだわった、味や形の違うクロワッサンが並んでおりますので、ぜひ一度ご賞味くださいませ。

二年前から有ったというのに最近まで全く知りませんでした。
住宅街のなかなか分かりづらい場所にあります。建物が、ではなく場所がかなりマイナーで。

20141211-01目の前には5台ほどの駐車場あり。お店はこの飛び出た打ちっぱなしコンクリのさらに一部のみで、3人入ったら満杯という狭さです(失礼)。すぐ外に並ぶことになります。

しかし棚一面にクロワッサンが所狭しと並ぶ品揃えは圧巻。東京ならともかく、札幌のしかもこんな場所でこの力の入れようはスゴい。クロワッサンも10種類前後あるほか、同じ生地を使ったグラタンパイやクリーム入りのホーンなども含めると合計20種類くらい有ったように思います。
それも午後半ばになると品薄になるそうですから、お昼前と焼き上がりの16時を目指して行ったほうが良さそう。

開店時間の11:00には、全種類のパンをご用意しておりますが、1時間ほどで完売してしますこともございます(中略)次は夕方16:00にまた全種類たくさん並べましてOpenいたします。11:00か16:00をめがけてお越しくださいませ

今回のチョイスは

  • チーズケーキクロワッサン
  • ハムチーズ  〃
  • 北海道   〃
  • コンガリーナ(Wチーズ
  • 牛乳クリームホーン

写真は「リピーター多し!」となっていたハムチーズと牛乳クリームホーン。

20141211-02ハムチとこのクロワッサン生地合いすぎ。バター香るしっとりとしたタイプのクロワッサンです。牛乳クリームは甘さ控えめで外側のパリパリ生地を口の中でうまくまとめてくれるナイスコンビ。ペロっと食ってしまいました。

こちらは中標津牛乳など道内素材にこだわったプレーンな北海道クロワッサン。

20141211-03他の生地よりもさっぱりとした風味で、両サイドのリボン(?)はパリパリの食感が楽しい。そして真ん中はしっとりもっちり。買った翌日に食べましたが、トースターでちょっと温めたら香ばしさ&食感が復活しました。

こだわりの北海道クロワッサンを始め惣菜(?)系のメニューでも確か\180くらい。プレーンなクロワッサン「コンガリーナ」などは結構大きいのに\110です。すべてのメニューがコスパ高い。また近くに寄ったら行ってみようと思います。

場所は札幌新道の内側、石狩街道旧道側。

お店 てづくりパンの店 コンガリーナ
住所 〒065-0031 北海道札幌市東区北31条東1丁目6-18
TEL 011-299-2124
営業時間 ・11:00~パンがなくなり次第一時閉店
・16:00~パンがなくなり次第閉店
定休日 水曜日・木曜日

雑記カテゴリの最新記事