Opteron OverClocking stage2

  • 2006.01.20
  • PC
NO IMAGE

 昨日はCPUの一応の限界と思われるFSB275MHzで起動してみました。
これでコアクロックは2475MHz。念願の2.5GHzまであとちょっと。でも夜のゲームは数時間うごいたのに、翌朝の起動でフリーズ。やっぱり939Dualはコールドスタートに弱いっぽい。HTTを800にしてるのにFSBに連動して上がってるのも気になるところ。メモリはちゃんと落ちていて228MHz(DDR456MHz)まだいけるはず。
 今後の方針は二つ。一つはCPU CoreのVccアップ。Opteronは標準で1.375Vの様なのでマザーの設定限界1.4Vをかけてテスト。もう一つはBIOSの更新(OCW Beta4)。ただ回るのは現状のBeta2らしいのでこれは時間と相談。
 OSの再インストもいいかもねー

 某雑誌のビデオカードベンチマーク一覧をみると
RADEON1800XL、GeForce7800GTXについでGeForce7800GTが上位に入っていたので嬉しい。この3枚が3Dmark05で抜き出ている感じ。対してFF BenchではGeForce6800GSが一番。GSは6800Ultraをさらにオーバークロックしたような製品。FFというかわらないエンジン(DirectX8世代)では旧設計のカードで十分かも。3万でこの性能は高C/Pかと思う。

PCカテゴリの最新記事