レンタルサーバー MT4ベンチーマーク

NO IMAGE

 と書くのはちょっと大げさか。書いておいてなんだけど。

 最近Ver4.1が公開されたMT(MovableType)。
バージョンアップを重ねるごとに動作は重くなり、格安レンタルサーバ(Webスペース)で運用している人は苦労している人も多いのではないでしょうか。エントリー数にもよるみたいですが、投稿・コメント・再構築時にCGIのタイムアウトエラー(500 Internal Server Error etc.)にひっかかる様になります。

 そこで現在設置してるLolipopでは再構築がまともに終わらない、Entry600 OverのBlogを移設して速度を測ってみました。

ロリポップ!(参考)
 月額263円で200MBという格安レンタルサーバの超有名サービス。
  すべて再構築: ほとんど500 Internal Server Errorで終わる。
    コメント: 5回に1回しか成功せず。同じく500エラーとなる

チカッパ!
 ロリポップよりワンランク上、月500円のレンタルサーバ。運営は同じくPaperBoy
  すべて再構築: 昼 3:49 (DB:MySQL)
          夜 3:50 (DB:MySQL)
  コメント5回: 夜 3:22 (DB:MySQL)

エックスサーバー
 マルチドメイン対応、自動インストールなど機能豊富なレンタルサーバ。月1050円~
  すべて再構築: 昼 3:58 (DB:SQLite)
          夜 4:17 (DB:SQLite)
          昼 6:04 (DB:MySQL)
          夜 6:04 (DB:MySQL)
  コメント5回: 夜 1:58 (DB:SQLite)
          夜 2:03 (DB:MySQL)

 ロリポップは論外として、月500円するチカッパでもコメント投稿が異様に遅かったのが印象的。1回コメントするのに40秒近くかかってます。これじゃぁ使えないなぁ。コメントスパム対策にはなるかもだが(皮肉)
 反面再構築は速い。明らかにMySQLサーバが4つしか無いロリポップとは違う。またロリポップ=夜は遅くて使い物にならない、ってイメージがあったけどチカッパの再構築は夜でも速度が落ちなかったという事に注目。

 エックスサーバはさすが月1000円だけあってMT4でも昔と変わらないフィーリングで使えました。SQLiteとMySQLではかなり再構築時に差があり、MySQLはチカッパよりも遅いです。しかし記事の投稿、コメントの投稿はチカッパの様なひっかかり感も無く、快適でした。
 *追記* phpAdminが入っていたので見てみると、MySQLのテーブルキャッシュなどの値が適当では無い様です。ここのあたりをチューニングすればSQLiteより早くなるかも。

 総括するとMT4≠PaperBoy社ホスティング、って事かなぁ。一説によるとロリポップは使っているファイル(ライブラリ)がMT4と良く無い、って話も。根拠は示されていませんでしたが、事実ロリポでMT4は使い物になってません。
 3カ所しか比較してないのでベストとは言い切れませんが、容量3GB,無制限マルチドメイン、無制限メール、FTPアカウントなどを月1000円で提供するエックスサーバはなかなか強力と言わざるを得ない。

PCカテゴリの最新記事