LANTank

  • 2006.02.04
  • PC
LANTank

 この前の電源から甲高い音が鳴る件について。

20060204_a[1].jpg

 4700μFの電解コンデンサが飛んでました。電解液が噴き出して焦げてます。tsukaご名答。最後のほうは常にFANがまわっていた(本当は高負荷にならないと回らない設計)からその時からこうだったのかもしらん。やっぱ安物はダメってコトか。さて買い換えないとねぇ。

 さて、この前tsukaから借りたのはI/Oデータ、挑戦者ブランドのLANTANK(SOTO-HDLWU)。自分でHDDを組み込んでネットワークHDDを作れるいわゆるNASキットだが、I/Oはこれを「ストリーミングメディアサーバ」と位置づけている。
 データの共有やFTP提供のためだけに一日パソコンつけておくのもなんだと思い、このNASキットが使い物になるかtsukaから借りてテストしてみるのが目的。

 とりあえず一度HDDをつけてCD-ROMからファームをインストール。途中
 ・SeageteのBarracuda IVは1本でもブートしなかった
 ・Telnetでつながらない(遅い)>/etc/resolv.confのnameserverを修正
 などはあったものの、無事起動した。

 share/soundにMP3を転送してiTuneからサーバとしても認識できた。
しっかしどこにでも言われているようにファイル転送(WeDAV)が遅いのなんの。22GBのコピーで一晩かけたかけたけど朝起きてもまだやってるし。
 これはどこでもやってるsamba化をしてみたいと思う。

PCカテゴリの最新記事