XiaomiのスマホがANA Wi-Fi Serviceに繋がらない時はルーターを開け。

XiaomiのスマホがANA Wi-Fi Serviceに繋がらない時はルーターを開け。

タイトルに言いたい事をすべて詰めてみた。
とはいえ、自分と同じ境遇の人はそもそもこのページも見れてないはず。

なので今のうちタイトルだけでも覚えてもらって、いつか助かって欲しい。

ANA WIFIが繋がらない

久しぶりにANAを利用し、機内Wi-Fiを使おうと思ったのにサイトが開けない。
証明書が不正です、とか現在オフラインですとか。

昔iPhoneで繋いだ時は、初回だけANAの利用規約ページに飛ばされた記憶があるのだけどそれがない。
これはAndroidが悪いのか、Chromeが悪いのか、はたまたXiaomiだけの問題なのか。

他のブラウザでどうか?
は気になるけど、すでに雲の上だからオフライン。

でも不貞寝する前にふと試したら案内ページが開けました。

ルーターアドレスにアクセスする

Androidの設定からWi-Fiの設定を開きます。

問題の最中なら”ANA Wi-Fi Service”には繋がってるはず。

この”ANA Wi-Fi Service”の>をタップ。
表示される詳細の右下に”ルーター”って書いてある数字を覚える。

Chromeに戻って、アドレス欄に入力→開く

無事接続ページが開けました。
あとは「インターネット接続」をタップ。

「インターネット無料接続はこちらから」をタップし…

利用規約に同意&メールアドレスを入力して進めば完了。


うまくつながれば、ANAの機内Web Storeページが開きます。
あとはいつも通りのWi-Fiネットワークが使えます。

今あらためて手順ページを読むと、アプリから”国内線 機内WiFi”を選べ、ってあるね??

コロナ禍のせいかマニュアルの類が座席には一切ありません。
すべてをまとめた風の画面内にも、Wi-Fiへの手順案内はなし。
しかも頻繁に機内アナウンスでロックされるから調べ物もできない!

というのが問題でした。

・・・

とはいえ、久しぶりに乗ったANAは快適。
Wi-Fi無料だし、国際線みたいな個別ディスプレイついてるし、座席も余裕あって快適でした。

普段AirDOを使う身としては、やっぱり差を感じます。

カテゴリの最新記事