FUJIYAMA GUNGSTAR PARADICE 2

  • 2006.01.16
  • PC
NO IMAGE

 色々書きましたがまたヤプログの2000文字問題に阻まれました。
もー、マジで引っ越そうかな。まぁ俺みたいにだらだら長文書く人には向いてないよ>yaplog

■Opteron165
 Opteronについて後日談。
Opteronのおいたちはこちらを見てもらうとして、Socket939版Opteronはシングルコアは144~150、デュアルコアは165~180がモデルナンバー。下は2万円から上は10万オーバーまで。お祭りになるAMD CPU全般に言えることだけど、売れる原因は「最高倍率以外はコアが一緒。モデルナンバーはメーカーがその公証クロックを保障しているにすぎない」って事。すなわち出始めの品質がばらついてる時に当たりのコア(ロット)を引けばそれは低価格モデルでも最高級品でも一緒って事です。これにより最安モデルの144・146、デュアルの165は速攻市場から消え失せました。
 あれから1,2ヶ月、AMDは一般消費者向けのOpteronの出荷停止を発表。品薄と共に最後の方に生産されたOpteronはモデルナンバー通りの性能(オーバークロック耐性の低下)となり、人気が落ちただろうと予測しましたが・・・もくろみ甘くアキバはほぼ全滅、というのが先日の巡礼結果。

 帰宅後、昔在庫が立ってたのを思い出して大阪の1’sを見るといまだに在庫有り。これだけ品薄なのにこの1’sからはいまだに購入情報があがってくるのが不思議。店員や転売屋が持っていたのか・・・もちろん来るのは耐性の低い最後のモデルです。
 それでもいいやと代引きで即注文してしまいました。¥39.800なり。

 今日にも届くようなのでつけたらまたれぽします。

きっと店員がさんざんテストした中古品に違いない・・・(疑

PCカテゴリの最新記事