Blogについて

NO IMAGE

 ネットを見て回るのが趣味な人には周知の事かと思いますが、
みなれてない人も居るようなのでご説明。blogとは何か。

 良く聞く話をすればblogとは「web-log」(ウェブの記録)の略。
実際は個人が日々書き続ける日記の様な物で、それが本当にタダの日記だったり、お気に入りの賞品を人に勧めるアフィリエイトのページだったりします。
 中身が日記だったとしても今までのHTMLな日記との差は
「日々の記事に見ている人がコメントができる」
「参考にした記事に足跡を残せるトラックバック」
 という事。

 後者は自分で作成しない限り気にしなくていいのですが、
大事(だと思う)のは前者。このコメントをもらう事によって
作者は「ああ、読んでくれている人がいる」と書き続ける
力をもらうわけです。逆に毎日comment(0)が続くと
「誰もみてないなら面倒になったからヤメヤメ」となる訳。

 はい、ここまで来ればみなさん分かりますね。
「見ていてくれる人は
  この記事になにかコメントしなさい^^」

 あまり反応薄だったらこのページ止めてmixiに移っちゃいますYO!

雑記カテゴリの最新記事