新しい商品ジャンルに出会えるBanggoodでの買い物が面白い

新しい商品ジャンルに出会えるBanggoodでの買い物が面白い

慣れとは恐ろしいもの。
かつて宝の山に見えたAmazonも、今やただの通販サイトの一つとなっています。

そんなAmazonにかわり、最近見まくってるECサイトが”Banggood“。「なにこれ??」という品が数多くあり、そこからどんどん新しいジャンルに出会えるワクワク感があるんです。

Geekbuyingとの違い

似たようなサイトにこの前記事にしたGeekbuyingがあります。

中国中心のECサイトという点は似ていますが、以下のような点で自分はBanggoodの方がいいと思いました。

取り扱いジャンルの広さ

どちらも中華ガジェットの品揃えは豊富。
ただGeekbuyingはそれだけといいますか、一部ファッションなどもあるものの8ー9割は完成されたデジタルガジェットがほとんどです。

Banggoodはそれにプラスして工作機械や電子工作に使えるパーツが豊富。よりギーク向けなサイトといえます。

iOS用アプリを提供

これが結構大きいんですが、アプリがあるとiPhone&iPadでちょっとした時間を使って見れちゃう。

Banggood – 楽しいショッピング 6.3.2(無料)App
カテゴリ: ショッピング, ライフスタイル
販売元: Banggood Co.,Ltd – Guangzhou Banggood Network Technology Co., Ltd(サイズ: 64.9 MB)
全てのバージョンの評価: (2,040件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

オーダ済み商品のトラッキングをチェックしたいときなど、いちいちログインを挟まないので便利。

サイトが日本語対応

Geekbuyingも日本語表示は出来るけれど、Google翻訳でリアルタイム翻訳しているだけ。
Banggoodには日本のページがあります。ちょっと言葉は怪しいけれどw

なので、日本の通販サイトかのようにかなり抵抗なく買い物する事ができます。
ただし注文によっては住所の英語表記などを求められるので、そこは意識が必要。

怪しい商品の一例

というわけで不信を抱いたGeekbuyingを見限り、現在Banggoodを毎日チェック中。
その中から、Banggoodのジャンルの広さを物語る変わり種をいくつか紹介します。

1800w 40a zvs誘導加熱ボードモジュール

自分はまったく知りませんでした。
どうやら高周波でコイルの中心部を加熱できる電子炉が作れるようです。1200℃くらいまで上がるっぽいんですが、4,000円~6,000円の剥き出しのデバイスにそんな処理をさせていいものか。

プロの完全タトゥーキットプロ機セット

ちょっと怖いセルフ・リアルタトゥーキット。
なんか東南アジアの個人経営なお店はこういうのでやってそう、とかそんな偏見妄想が膨らみますね。

赤マッキーまで揃ったオールインワンセットです。

stark-3太陽横4面磁気浮上メンドシノモータースターリングエンジン教育モデル

見た目からして面白そうな模型というか玩具です。
中央のソーラーパネルで発生した電力で内部のコイルを励磁させて半無限に回転・・・するように見えます。

 

調べたらAmazonにもあるみたいなんですが、こういう物との出会いの場になっているのもBanggoodのいいところ。でしょうか。

現在iPad miniの代わりになるTabletをオーダーして待っている所です。Geekbuyingの二の舞はイヤだから追加金でEMSにしたんですが、今の所トラッキングできず。こと配送に関しては同じく時間がかかるみたいです。

雑記カテゴリの最新記事