WordPressテーマをiPhone/iPadそれぞれで切り替える

WordPressテーマをiPhone/iPadそれぞれで切り替える

表示するiDeviceごとにWordPressのテーマを変更する”WPTap Mobile Detector”プラグインを導入しました。これで一気に遊びの幅が広がります。

参考にさせていただいたサイトはこちら。

WPtouchを卒業!!iPhoneに最適化されたテーマと簡単なカスタマイズ方法など[wordpress] | nori510.com

これはすばらしい。

今まで表示デバイスごとにテーマ変えるには、UserAgentの判別を頭に書き加えて・・・とか必要だと思ってました。このプラグインその手間がありません。テーマファイルには手を加えずに、デバイス毎に指定したテーマを呼び出す事ができます。これでお世話になったWPtouchにお別れできる。

PCで表示すると

これが基本状態。Imbalance 2 1.0というテーマ。
もともとタブレットサイズならこのままでも全然問題無くブラウズできるテーマではあります。

iPhoneで表示すると

Renovaというテーマが表示れます。結局参考サイトと同じになりました。

自分で一番使う検索欄が操作しやすいのと、表示領域が最大限に取れたのが決め手。Renova自体はスマフォからPCまで対応するレスポンシブなテーマです。

iPadで表示すると

iPadではテーマではなく、Onswipeという単独のプラグインを入れました。

OneSwipeは一個入れるだけでサイトがiPad対応になる便利プラグイン。プラグイン内でデザインが複数選べ、動き豊かになります。Webアプリに近いかな?ちょっと動き怪しいし時々Safariがハングするけどね・・・

RenovaはもうちょっとCSSのカスタマイズをする予定。
集中して弄る時間が欲しいなぁ。

PCカテゴリの最新記事