iPhone5のカメラを拡張するカメラレンズキットを買ってみました

iPhone5のカメラを拡張するカメラレンズキットを買ってみました

iPhone5に直接とりつけるアダプタータイプの拡張レンズを買ってみました。「iPhoneでやらなくても」なんて言ってましたが、面白そうに見えてきた・・・。

3in1(魚眼・スーパーワイド・マクロ)カメラレンズキット

【iPhone5用】3in1(魚眼・スーパーワイド・マクロ)カメラレンズキット

20130303-021最近ドスパラ秋葉原本店の上にオープンした上海問屋にて2,999円。

20130303-026

何やら不恰好ですが、iPhone上部にカバーの様に被せて装着します。よって使う時は普段つけているケースを外す必要あり。レンズは3種類あって

  • 180 degree fisheye(180度魚眼レンズ)
  • 0.4X wide angle(0.4倍ワイドレンズ)
  • 10x marco lens(10倍マクロレンズ)

20130303-030

スーパーワイド側を取り付けた図。思ったんだけど・・・

保護ガラスも外さないと付けられない<(;´Д`)>

自分はColorant USG ITG – Impossible Tempered Glass for iPhone 5+背面保護シートを使っているので全然入りませんでした。もしかすると厚みのある保護フィルム(保護性をウリにしてるタイプとか)も剥がさないと入らないかもしれません。それくらいカバーには遊びがありませんでした。

20130303-035こちらは魚眼レンズ側。取り外す事でマクロレンズになります。真ん中の穴はフェイスカメラ用の穴であって、スピーカーは塞がるという・・・。

カバーの部分もそうだけど、ここのレンズのネジ込みも精度が高い。他社ににOEMしてるっぽいので、品質は問題なしです(後述の魚眼レンズ以外)。(参考:iphone5のためのレンズIB FMSW 31のFisheye+macro+Superの広いレンズ)

撮影サンプル

まずはアダプタ無しの状態。iPhone5縦1個分離して適当なフィギュアを撮影しました。

20130303-05 iPhoneって結構画角狭い。

スーパーワイド

20130303-06思ったほどワイドじゃないというか・・・これだけ大きなレンズをつけてもなかなか遠くはならないもので。確かにx0.4倍という感じ。

魚眼

20130303-07魚眼っぽく丸く、そしてスーパーワイドより広く写りました。丸が真ん中にこないのは締め込み具合によって変わります。組立の時点で軸がズレているのかもしれません。

マクロ

20130303-08ぜんぜんピント合いません。どんだけ焦点距離短いのよと。

20130303-09結局1cmくらい近づけないと撮れませんでした。

20130303-1010mmのDIP-8 オペアンプを撮影。焦点距離も短いけど被写界深度も浅い。一番楽しみだったレンズだったのに、使い所は限られそうで残念。

今回は室内で適当な写真しか撮れませんでしたが、これを使ってタイムプラス撮影とかしたら面白そう。ただし書いたとおりカバー部分がかなりタイトなため、装着時に擦り傷が付く可能性もあります。気にする方は避けたほうがよさそうな製品です。

20130303-11

Iphone5用 3IN1 カメラレンズ マクロ/スーパーワイド/魚眼レンズセット ZH-IP-LENS5Iphone5用 3IN1 カメラレンズ マクロ/スーパーワイド/魚眼レンズセット ZH-IP-LENS5 

ZH
売り上げランキング : 31285

Amazonで詳しく見る by G-Tools

たぶん同じ製品。

カメラカテゴリの最新記事