iPhoneのSIMをSIMロック解除したGalaxy S2に挿す

iPhoneのSIMをSIMロック解除したGalaxy S2に挿す

DoCoMoは新しいモデルからSIMロックが解除可能。最初から解除されいない事に疑問を感じますが、ともかく解除してきました。

[warning]この記事にはrootedを含むメーカーサポート対象外の操作、使用法があります。下記の内容はOwnRiskである事を理解してください。また当記事から発生した被害に付いても当方で責任を負うことはできません。[/warning]

持って行く前に

実は

[blackbirdpie url=”https://twitter.com/#!/guys_dolls/status/162580060761632768″]

など姑息な手段でSIMロックを解除できないか試した訳ですが全滅。やっぱり初代Galaxyとは違うみたいです。諦めて3150円の手数料を持ってDoCoMoショップへ。

  • 無いとは思いますが、最悪中のデータが消えてしまう可能性があります
  • SIMロックを解除すると保証を受ける事ができなくなります

などの注意を了承して解除開始。保証外になるんだっけ??まあどのみち白ロム購入なので気にしません。黄色いSIMホルダーからパキッと折った謎のSIMを挿入。使い回しじゃなくて毎回専用SIMを下ろすのかな?その為の3150円と思いたいところ。そのうち怪しい黄色SIMとか出そうだ。

電源を入れると「SIMロック解除PINコード入力」なる画面が表示されます。このあたりは何もせずにiPhone SIMを挿した場合と一緒。なにやらコードを打ち込む様ですが、空気を読んでそこで目をそらしました(職業病)

MicroSIMアダプタ

iPhone4のMicroSIMを無理矢理DoCoMoのSIMと同じサイズにするMicroSIMアダプター。

自分はAmazonの上海問屋で購入。170円で送料無料でした。60円切手封筒で着たってことは、この商品の儲けは一体。

上海道場 【初段】 MicroSIM→SIMカード変換アダプタ(黒)上海道場 【初段】 MicroSIM→SIMカード変換アダプタ(黒)上海問屋
売り上げランキング : 77Amazonで詳しく見る by G-Tools

MicroSIMアダプタは各社販売しており値段もピンキリ。ただ凝った作りの製品は厚くなってしまい、むしろ携帯から抜け辛いなどの弊害がある模様。この製品は安っぽく厚みもわずかで大変結構。問題なく使用できました。

挿す前に

通信がどういう扱いを受けるかわからないので、自衛策。

まずMy Softbankから「一定額お知らせメール」の通知上限を一気に下げました。自分はいつも最低利用料キープなので、多く通話したとしても7,000円位あれば十分。これで通知がきたら異常課金があるとわかると期待して。

あとは今月の利用料をメモ。行が増えたりしません様に。

やっと挿入

iPhoneのSIMをアダプターにはめ、Galaxy S2に挿入。電源を入れると「ロック解除PIN…」などは表示されず、無事「Softbank」の文字が。インターネットアクセスプラスのAPN設定をする場合は

他社製品利用のお手続き:他社が販売する携帯電話機のご利用 | ソフトバンクモバイル

が参考になります。自分は

APN: smile.world
ユーザ名: dna1trop
パスワード: so2t3k3m2a
MMSC: http://mms/
MMSプロキシ: smilemms.softbank.ne.jp
MMSポート: 8080
認証タイプ: PAPまたはCHAP
APNタイプ:Internet + MMS

と設定しました。
無事H↓↑も見えます。My SoftbankもアクセスOK(もともと制限されてないかもだが)

料金案内はどうやら2日前の分までしか表示していないらしく、実験を行った28日の分はまだ反映されていません。とりあえず10MBほどで止めておいたので、時間をあけてまたチェックしてみる事にします。

Wireless Tetherを使ったテザリングも動作。iPhone4をクライアントとして繋ぎましたが、かなり速い印象です。比べられたら100kのAEON SIMが可哀想ですが。

設定・動作確認

電話発着信

  • 着信:正常。電話が鳴ってる最中に「拒否して定型文SMSで返答」って便利
  • 発信:正常。

MMS

  • 受信:一部正常。Softbankからのお知らせも入る。xxxx@softbank.ne.jpへは通らない。
  • 送信:正常。携帯からiPhone電話番号へのSMSは届く。

Eメール

@i.softbank.jpのメールアドレスは「Eメール」アプリを設定すれば送受信とも問題ありませんでした。

1.受信設定

  • ユーザー名:@より前の部分
  • パスワード:設定したもの
  • IMAPサーバ:imap.softbank.jp
  • セキュリティタイプ:SSL
  • ポート:993
  • IMAPパスプレフィックス:空欄

2.送信設定

  • SMTPサーバ:smtp.softbank.jp
  • セキュリティタイプ:SSL
  • ポート:465
  • ログイン:チェック有り
  • ユーザー名:@より前の部分
  • パスワード:設定したもの

とりあえずこれくらい動けばiPhoneの代わりとして問題ないレベル。

Galaxy S2をさわってみて、使い勝手の良さに普段の電話としても使いたいと思うようになりました。サードパーティアプリは弱いものの、iPhone4に比べていろいろ細かい所に手が届いてるし。あとは旅行先で現地のプリペイドSIMなんて入れられたらいいなと。

まずは料金についてどうなるのか結果を追記します。

Androidカテゴリの最新記事