au ¥8 スマートフォン「IS01」

au ¥8 スマートフォン「IS01」

乗るしかない、このビッグウェーブに

というワケで最近話題急上昇の¥8スマートフォン、au IS01を手に入れました。

なにが¥8なのかというと、auの「ISデビュー割」なる割引プランで月々の支払が全部打ち消し。ユニバーサル使用料の8円を足した月額8円でスマートフォンが持てるワケです。IS01の端末代は0円。

ちなみに¥8というのは最低料金であって、いくつかの条件があります

  • すこしでもパケット通信・通話をするとそれに合わせた料金がかかる
  • 違約金を取られない為にも、このプランは24ヶ月続ける必要がある

〈お知らせ〉 「ISデビュー割」のキャンペーン期間延長とキャンペーン名称の変更について | 2010年 | KDDI株式会社

Googleトレンドを見ても、ここ一週間で急激に検索数が増えています。

正確なところは不明ですが、ここ札幌でも先週末くらいから手に入る様になった模様。市内の家電量販店やauショップではあっという間にIS01が品切れしたみたい。

使ってみて思ったのは、Androidの完成度の高さ。
初めてiPod Touchを持った時(iOSは確か1.4くらいだったかな?)の足りなさと比べたら全然普通に使えるじゃないですか。これで古めのAndroid Ver1.6だというのだから、全然大丈夫でしょとか思った。まあまだ二日目だけど。
あとはIS01自体の質感もいいです。GalaxyやXperiaの様なiPhoneコピー(蔑視)とは元々違うから新たな気持で触れるのかも。5インチの画面は綺麗だし、タッチパネルの反応も問題ないレベル(iPhoneほどの確実さは無いけれど。) 最大の特徴のフルキーボードですが、ピッチがせまいのとレイアウトが独特なのでちょっとブラインドタッチは難しい。でもタッチタイプはできるし、小さな小さはトラックボールが意外と便利。PCと同じ、とまではいかなくてもスクロールは純タッチパネルのiPhoneより楽。

なかなか便利そうなIS01だけど、今のところはSIMを抜いてWi-Fi専用機の予定。SIMを抜くと少し不便があるみたいけど、それは使用頻度とのトレードオフかと思います。

Androidスマートフォン「IS01」からSIMカードを抜くことのメリットとデメリット – aquapple


  1. メリット: 勝手に3Gパケット通信をしなくなる
  2. デメリット: 通話・Cメールが出来ない
  3. デメリット: ケータイアップデートが出来ない
  4. デメリット: Googleアカウントのパスワードが保存されない

またWi-Fi利用で最低金額を維持するためには以下の2chスレが役立ちそう。

auのISシリーズを最低料金で使いこなす貧乏人スレ7

これを書いている今日、auからは衝撃的な発表が。

@xxxx IS01のOSアップデートなのですが、検討を重ねていましたが、ハードウェア設計値、操作性、パフォーマンス等を考慮した結果、実現は不可能という結論になりました。ご期待に応えられず申し訳ありません・・・(佐)
posted at 15:37:23

工工エエエエ(´Д`)エエエエ工工

購入して2日目、Android 2.2へのバージョンアップはどうやれば?なんてググってた自分にはちょっとしたショックです。Flashとか見てみたかったのに。でも前述の通りVer1.6でも満足気味なので別に問題は無いかなーと思い直す事にしました(OSのセキュリティアップデートがされない、とかはあります)。IS01のキモは横長の画面とフルキーボードにあると思うから。

月額8円という驚きの価格設定にて巻き返しを図るスマートフォン後進国のau。そのお祭りムードから一転、次世代のIS03発売を前にして多くのスマフォユーザーを逃がす結果とならないか。今後の動向が気になる所ではありますが、まずはIS01をいじり倒してみようと思うのでした。

Androidカテゴリの最新記事