日々思うことがある

NO IMAGE

今未曾有の事態が日本を襲っていますね。
政府はコレを「東北地方太平洋沖地震」と名付けたらしい。

自分は発生当時東京都多摩市で仕事をしていましたが、この揺れは収まらないんじゃないかと思うほどの揺れでした。そして震源地を知って青ざめました。実家は今もライフラインがすべて止まっています。
今自分ができる事といえば、メールで問い合わせが着た時の適切な対応、節電、送金の準備くらいのもの。募金も大事ですが、まずは身内から、と考えています。

今回自分はTwitterに多く助けられもしましたし、その錯綜する情報から少しのめり込みすぎてしまった気もしています。個人がものすごいレスポンスで情報を収集、発信できるようになった事で問題も起きている様です。

今、Twitterやmixiで日常のこと書くと非国民扱いされることについて : TRTR(・Д・;)

「Twitterとはそういうものだろ」

という主張も多々ありますが、気分を害する人が「居るかもしれない」以上、ムリして自分の駄文をあげる必要は無いかもしれません。「不謹慎」の判断も難しいし。ただし、それもいつまで心がければいいの?というのはあります。

復興というものは年単位でかかります。しかしその間も働ける人はいつも通り働いて社会をまわしていかなければなりません。その為にも、自分の機能を損なわない程度の心がけと、日常に折り合いをつけていかなければなりません。
そしてそれを一年経った後も続けていかなくてはなりません。

インフラの安定は時が解決するかもしれませんが、メンタルな部分の問題は今のところ自分も答えが出せないで居ます。

雑記カテゴリの最新記事