よろしい。ならば棒人間だ - Cartoon-Wars

よろしい。ならば棒人間だ - Cartoon-Wars
 最近セールでダウンロードしたゲーム、Cartoon-Warsにハマってます。
手書き風の棒人間軍団を使って敵の塔から現れるモンスターと戦うシミュレーションゲーム。ストラテジーのが近いかな?長い通勤電車の中、時間を忘れて遊べました。

基本的な流れ

 画面が英語なので簡単に解説します。
 まず左上のManaが貯まる事で兵士(ユニット)を生産できます。最初はまだ一番左下の「歩兵(Warrior)」しか生産する事ができません。兵士は自軍の塔から出発し、途中遭遇した敵と闘いながら最終的に敵の塔に到達。敵の塔のHPが0になるまで攻撃を加えます。
 重要な要素として、自軍の塔からは弓による支援攻撃ができます。右下のファイヤボタンで弓が発射され、画面左中央の矢印で発射台の角度を調節しましょう。
 自軍の塔の後ろには女神像があり、Manaを使ってパワーアップさせる事でManaの最大値、回復速度を増幅(Boost)する事ができます。
 
 敵の塔をHP0にして崩せばステージ勝利。Upgrade画面で新しいユニットを買ったり、ユニット・弓・塔の強化などができます。

自分的攻略

 何度か遊んで定まった自分のパターンを書きます。参考程度にどうぞ。
  • 序盤
 Cost(必要Mana)10で作れる「Warrior」を強化して使いましょう。新しいユニットが気になりますが、我慢して弓の強化に努めます。Mana-2(Mana回復速度UP),Gold(収入UP)も少し買うといいでしょう。Mana-1(Mana最大値UP)は買わず、戦闘中の女神像でBoostします。CastleHP、Cool Timeは最後のほうまで要らないと思う。
 戦闘が始まったら、Boostしつつポンポンと一定間隔で歩兵を出します。弓は見方にも当たるので注意。
  • 中盤
 弓がある程度強くなったら、戦闘開始後は弓だけで敵を倒し続けます。これでGoldが貯まります。このゲームは速攻塔を倒してもGoldボーナスはありません。リーチの長い敵(斧使いや炎犬)が出てきたらそれぞれGunner、Black Wizardを使える様にして対応。Upgradeは戦闘中Pauseをしても出来るので、出てきてからでも十分間に合います。Black Wizardが出せるあたりから乱戦も増えてきて楽しくなります。組織戦の醍醐味を味わいましょう!
 
 
 強い敵が現れた時は無理にユニットを投入しないのもコツ。出てる兵はあきらめて一度弓の届く範囲まで引くのも作戦。なるべく弓で減らしつつManaを回復。機を見て一気に生産→敵の塔まで攻め上がりましょう。
  • 終盤以降
 Mana-2は最大限上げるようにしましょう。ひと通り全てのユニットも生産できるようになります。
弓が最大に強くなると、雑魚は弓の着地点を超えられなくなり開始後暇になります。ただどうやらこちらのユニット数で敵の数も変わるらしく、少しづつこちらも出す必要あり。お安いWarriorを撒き餌(ヒドイ)にしてます。ちなみにRangeをMaxにしても敵の塔には届きませんw
 
 女神像をMax近くまでBoostしたら出撃。敵の強力な飛兵(飛行ユニット)が出てきた時は弓だけでは抜けられたりします。弓まで下がって減らすなどのライン戦を行いましょう。こちらの対空ユニットはCannonだけの上に、今ひとつ使い勝手が良くないので。
 
 スプーGolemは移動が遅いですが、RPGのタンク的な役割があります。耐久性が高く、破壊力も高い使えるヤツです。これを前に出し、Black Wizardで遠隔支援するのがいいパターンでしょう。Dark Angelは移動が速くアサシン的イメージですが、結構知らないうちに死んでるw GreenGoblinは唯一の飛兵ですが敵の飛兵には当たりません。空対地ユニットだし弓の邪魔になるしで余ったManaの使い道くらいしか無い気がする。
 
敵の塔の前で乱戦になったらイラナイ子、Canonnが使えます。前線より後ろから敵の塔を直接叩くのに使えます。ユニットはLvを5上げるたびにクラスチェンジしていきます。使えなかったアレも面白い事になるかも??
 
 雨のように降らせた矢で敵が一層される爽快感。大群で敵を蹂躙するカタルシス。115円でこの満足度はかなり優秀なゲームだと感じました。

iPhoneカテゴリの最新記事