ひかり電話とiPhoneとFusionでどれが安いか迷った人のためのチラ裏

ひかり電話とiPhoneとFusionでどれが安いか迷った人のためのチラ裏

結論から書こう。ひかり電話が断然安い。

自分が電話をかける際、いくつかの手段があります。

  1. ひかり電話(光IP電話・050電話)
  2. auのiPhone5
  3. FUSION IP-Phone SMART
  4. 会社のdocomoケータイ
  5. LINE

ふと「○○に電話しなきゃ」となったとき、どれを使ってかければ一番財布にやさしいかわからなくなります。という事で自分用にメモ。iPhoneは一番安い980円のLTEプラン。

下の2つは無料(?)だけど制約も多いので今回論外で。

ひかり電話が圧倒的

ひかり電話 iPhone5 FUSION IP
1分  8.4円  42円  16.8円
3分  8.4円  126円  50.4円
無料な相手 0120のみ au携帯のみ
(1:00~21:00)
050のみ

ひかり電話圧倒的すぎて他に書く事ねぇ(‘A`)

常に3分間分のイニシャルコストを取られるけれど、それでも圧倒的に安い。しかも調べてみたら距離も相手も関係なし。なので

  • 家に居る時は常にコードレス電話機使っておけ
  • 相手が同じiPhoneキャリア、または050の時だけ変えなさい

というわかりやすい結果に。覚えておけ>自分

 FUSION IP-Phoneは専用アプリでかなり使いやすく

そういえば以前050 PLUSで躊躇していた人に朗報。月額無料のFUSION IP-Phone SMART | 徒労日記でアプリについて書きました。普通の電話の様に着信を受けるにはバックグラウンドオンライン(つまり常駐)を有効にする必要あり。そしてそれにより電池の減りがかなり早まる為、日常的には使い辛いものでした。
そんな今一つFUSION IPを活用できない状況を、この度出た専用アプリが変えてくれました。

SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル

20130908-01機能は基本的なものばかりで掘り下げる所もありません(純正の電話Appとほぼ一緒)が、安定性も通常の3G電話に近くなりました(確実な発信、24hの着信待受)。これにより、LTE~Wi-Fi配下ならそれほど意識する事なく電話代を節約できそうです。

興味の出た方はこちらへ。

スマホの通話料をトコトン安くする | FUSION IP-Phone SMART

雑記カテゴリの最新記事